【おすすめ】3年のリゾートバイトで経験した超リアルな体験談ブログ

リゾートバイトのオススメ派遣会社ランキング

全ての派遣会社を経験したので、自信を持って言えます!

アプリリゾート(はたらくどっとこむ)(詳細情報)

アルファリゾート(詳細情報)

ヒューマニック(リゾバ.com)(詳細情報)

[4位] グッドマンサービス(リゾートバイト.com)(詳細情報)

こんにちは、高橋(@motootikobore)です。

 

リゾートバイトの会社のホームページを見ると、基本的に良いことしか書かれていないです。

 

良い話に期待してウキウキ気分でリゾートバイトに行くと失敗する確率はかなり高いです。

実際のリゾートバイトは、激務、寮は汚い、貯金できないなど、失敗談も多々あるのがリアルです。

 

ただし、リゾートバイトには良い面もあるのが事実です。

というか、悪い点をしのいでしまうほどの数々の魅力もあります。

今回は、リゾートバイトの魅力や悪い面も含めつつ、僕が体験したリゾートバイトのリアルな体験談を語ります!

“高橋”

僕はもうすぐリゾートバイト歴3年になります。今まで数々の良い体験、失敗体験をしてきました。このブログを始めた時もリゾートバイトで働いていて、鬼怒川温泉(栃木)で働いていました。

このページを見れば、リゾートバイトのだいたいの事は網羅できるので、よかったら最後まで読んでみてくださいね!

MEMO

リゾートバイト初心者ならば、こちらの記事もオススメです!

リゾートバイトとは?評判は?知るだけで失敗しないリゾバライフを送る方法

目次

リゾートバイトとは?就業環境について

リゾートバイトとは、全国の旅館やホテルなどに行って、期間限定で住み込みで働くことです。

リゾートバイトの主な派遣先
  • ホテル
  • 旅館
  • テーマパーク
  • スキー場
  • ゴルフ場
  • 離島

また、様々な職種があります。

僕が経験した職種はこれ!
  • レストランホール
  • フロント
  • 仲居
  • 調理補助(キッチン)
  • 皿洗い
  • 裏方業務(料理を運んだり、布団を敷いたり)

他にも、テーマパークのスタッフやスキー場のレンタル係やリフトの監視員、プール監視スタッフ、牧場スタッフなどなどたくさんの職種がありますよ!

MEMO
中には、普通では出回らないレア求人も出回ることがあります!運の良い方は、そのようなレア求人と出会う可能性も?!

リゾートバイトのメリット・デメリット

リゾートバイトのメリット

僕が体験して感じたリゾートバイトのメリットは以下です。

リゾートバイトのメリット
  • やり方を間違えなければ貯金ができる
  • 全国の様々な所に行ける、働きながら旅することができる
  • 全国に友達、仲間ができる
  • 出会いが多く、恋人を作る人が続出!(4人に1人恋人を作るというデータがある)

とても魅力的なんです!

リゾートバイトのデメリット

反対にリゾートバイトのデメリットを述べます

リゾートバイトのデメリット
  • 拘束時間が長い
  • 人間関係が大変なことがある
  • 休みが少ない場合がある
  • 電波が繋がりにくい所がある
  • 毎日同じ作業の繰り返しで飽きる

リゾートバイトは大変なことも多いのが事実。

リゾートバイトって本当に稼げるの?僕が稼いだ体験談!

リゾートバイトは稼げる所とそうでないところがあります。

 

僕が最も多く稼いだところで八ヶ岳のホテルと鬼怒川温泉で、月28万ほど稼ぐことが出来ました!

どちらも夏のリゾートバイトでした。

僕の仲間に聞いたところ、月35万も稼いだという人が2人ほどいました。二人ともきつかったと言っていました。

 

リゾートバイトは年中求人が出ていますが、繁忙期に当たる夏の期間と年末年始が最も稼ぎやすい時期にあたります。

MEMO
僕が過去3年間(2016年〜2018年の夏のリゾートバイト)働いた夏のリゾートバイトでは、月の平均が25万→21万→27万と高収入でした。

“高橋”

僕は実際稼ぎよりも自分の自由時間も重視するタイプでしたが、稼ぎだけに集中すればもっと稼げる感じはありました!稼ぎたい人は、派遣会社の人に求人をもらう時に月●●万以上という条件を付きで求人を探してもらおう!

リゾートバイトで短期間に高収入稼いだ体験談【おすすめ】 【リゾートバイトの給料明細】僕がリゾートバイトで稼いだ金額を赤裸々に公表します!!

全国に仲間ができる?!

リゾートバイトでの出会いはとても刺激的でした。普通に生活していたのでは、会えない人たちと出会うことが出来ました。

僕がリゾートバイトで出会った人たち
  • リゾートバイトでお金を貯め、貯めたお金で世界を旅している人
  • 台湾、中国、ベトナム人など
  • 夜の世界で働いていた人
  • 会社のオーナーで超金持ち(真実かどうかは不明だが金は持っていた)

リゾートバイトは、本当に様々な人に出会うことが出来ます。旅人が結構多い印象がありました。

 

リゾートバイトに来るひとはこんな人(目的)
  • 貯金しに来た人
  • 遊びに来た人(恋人を作りに、観光や旅のため)
  • 気分転換に来た人(仕事の合間など)

“高橋”

リゾートバイトは全国の色々なところから人が集まっているので、全国に楽しい仲間が出来ますよ!また、様々な出会いを通して僕の価値観は大きく変わっていきました。

リゾートバイトに行ったらマジで人生変わったので、そのストーリーについて語る。

リゾートバイトの恋愛事情

リゾートバイトは1000人聞いたとあるアンケートの調査によると、4人に1人が恋人を作って帰っていくそうです。

 

恋愛が盛んで、中には「恋人を作りにきた人」や「ワンチャンしにきた人」までいました。

リゾートバイトの恋愛事情やワンチャン事情は以下の記事を参考にどうぞ!

以下の記事を読めば、リゾートバイトはいかに恋愛やワンチャンが盛んであるか分かるかと思います。

リゾートバイトの恋愛事情は?リゾバで恋人ができる理由はこれ!4人に1人がカップルに?! 【リゾバ体験談】リゾートバイトでワンチャンあるのか?恋愛事情は?

“高橋”

中にはリゾートバイトで出会って結婚してしまった人や、2人で駆け落ちしてしまう人もいました。リゾートバイトが恋愛的にもいかに人に影響を与えるか分かっていただけたかと思います。笑

デメリットについて。リゾートバイトの3K(きつい、汚い、帰りたい)

以下で僕が体験したリゾートバイトの闇について語ります。

 

拘束時間が長く、休みが長い

リゾートバイトは寮に住み込みで働く形態なので、拘束時間が長いという事がデメリットです。

 

また、繁忙期にもなれば現場によっては休日数が大幅に少ないなどの特徴があります。

稼ぎたい人からすればむしろ好条件かもしれないのですが…

ホワイトな企業に派遣されれば、月8日は最低でも休日がもらえますが、ブラックなところでは月に休みが全くないという過酷な現場もありました。

リゾートバイト体験談!とある旅館で経験した超絶ブラック体験談!!

リゾートバイトの寮について

リゾートバイトの寮は勤務地によって様々な種類があります。

 

リゾートバイトの寮の種類

  • 相部屋
  • 個室
  • 客室(お客さんの使う部屋を寮代わりに使う)

充実したリゾートバイトライフを過ごしたいなら、個室はマストです。

“高橋”

僕は、かつて1度だけ相部屋になった事があったのですが、仕事で疲れて帰ってきてもルームメイトの事を気にかけながら過ごすのは結構大変でした。また、友達と一緒に来ていた同僚は、ストレスのせいもあってリゾートバイト期間中に喧嘩をしていました。

 

相部屋は、同じ職種で同じ生活リズムならまだましですが、生活リズムの違う人と相部屋になった場合、とても気を使ってしまいます。

 

なので、やはり個室はマストです!

 

また、一概には言えませんがリゾートバイトの寮環境については、お世辞にもあまり恵まれているとは言えないものです。

過去には「これは廃墟か?」と思われるほどボロい寮が与えられたり、汚すぎて帰りたいという人がいた体験もあります。

 

ただし、新築マンションタイプの寮に入ったこともありました。その時は、とても快適なオフの時間を過ごすことが出来たので、やはり寮環境は大事です!

 

“高橋”

潔癖症の人や、寮にこだわりたい人は派遣会社の人にその趣旨をしっかり伝えましょう。求人の数は減るかもしれませんが…

 

ど田舎に行く人は、電波状況のチェックはマスト!

普段都会にいる人にとってはかなり驚かれるかもしれませんが、勤務地がど田舎である場合、携帯会社の電波が届きにくかったり(3Gになる、繋がらないなど)の状況になる場合があります。

 

特に注意したいのは、ポケットWifiを持って行こうと思っている人です!

 

“高橋”

かつて僕は、ポケットWifiを持っていったのですが、電波が全く繋がらず、利用していないのに利用料を払う羽目になったことがあります。

 

今の時代にネットが使えるという事はマストですよね。自分の使っているポケットWifiの電波が届くがどうかをチェックしてからリゾバに行く事をおすすめします。

 

リゾートバイトの人間関係について

リゾートバイトの人間関係は田舎の人間関係のような濃いものである傾向が強いです。(メリットでもありデメリットでもある。)

 

人間関係が濃いからこそ、仲間が出来やすいというメリットがあります。

  • 自分から積極的に話しかける
  • 冗談を言ってみる
  • 飲み会などの誘いは断らない
  • 挨拶をしっかりする(特に初日)

など、自分から積極的に行動していれば、必ず良い人間関係を気づくことができるはずです。

 

ただし、デメリットとしてはそこで働いている社員の方、パートの方の中で我の強い方が多いということです。

そういう人たちは何を言っても無駄なので、仕事の先輩として対応し、口答えせずに仕事をする事をおすすめします。

 

リゾートバイトはこんな人におすすめ!

 

リゾートバイトがおすすめなのはこんな人!

  • 旅や旅行が好きな人
  • 新しい事が好き、好奇心旺盛な人
  • 自由なライフスタイルに憧れている人
  • 人生にいきづまっているている人
  • 環境を変えて新しい事をしたい人
  • 貯金したい人
  • 恋愛したい人

以上のような人にはリゾートバイトはとてもおすすめです。

リゾートバイトにきている人は、人生を楽しむ事に関して優れている人がたくさんいるという風に思っていて、そんな人出会うことができたら、あなたの人生もより良いものになるでしょう。

留学を考えている人にもおすすめ!

リゾートバイトは留学を考えている人にもおすすめで、実際にリゾートバイトに来ている人は、リゾートバイトでお金を貯めて留学資金にするという人が大勢います。

 

さらに、最近では日本のホテルや旅館で外国人のお客さんもたくさん来るので、英語が話したいと思っている人にすごく勉強になります。

“高橋”

ちなみに、僕はほとんど英語を話せないのにも関わらず、外国人のお客さんの相手をするところに派遣されたことがあります。(通訳の人がいたのでなんとかなった)英語を話せなくても意外となんとかなるものですよ!
留学したいけど英語を話せないしお金ない!0から楽に留学する方法

“高橋”

英語を話したい人にとっては、見知らぬ地に1人で行くという意味でも留学の予行になるし、働きながら英語も学べるし、貯金もできるし最高の環境ですね。

離島や移住に興味のある人にもおすすめ!

将来、移住したい!もしくは、離島に興味がある人にもリゾートバイトはおすすめです。

実際にリゾートバイトの求人の中には離島の求人もたくさんありますし、北は北海道〜南は沖縄まで日本各地に様々な求人があるので、期間限定のプチ移住が体験できますよ!

離島でリゾートバイトしてきた体験談!離島移住に興味のある人必見! 沖縄でのリゾートバイト、経験者に聞いた口コミ・体験談・評判まとめ!沖縄のリゾバはこんなに魅力的!

【超重要】派遣会社の選び方について

リゾートバイトに行く際は必ず派遣会社を通して行く事をおすすめします。

自分で求人を探して直雇用でアルバイトとして働く方法もあるのですが、派遣会社を通した方がサポートもついているし、たくさんある求人数の中から勤務地を選べるので選択肢の幅が広がります。

しかも、時給の面でも派遣会社を通した方が高い場合が多いです。

 

それでは、派遣会社はどのように選べば良いのでしょうか?

派遣会社選びは、リゾートバイトで失敗したくない人にとっては非常に重要なので、ここは手を抜かない事をおすすめします。

 

派遣会社を選ぶ際にチェックしておきたいポイントは以下の3点です。

  1. サポート体制について
  2. 時給の高さ
  3. 求人数の多さ

1.サポート体制について

初心者は特にサポート体制に定評のある派遣会社を選んでやることがおすすめです。

サポート体制については、よく軽視されがちなのですが非常に重要です。

 

サポートに定評のある派遣会社を選べば以下のようなメリットがあります。(ほんの1例です。)

  • 何かトラブルが会った時にしっかりと対応してくれる
  • 自分の希望をしっかりと聞いてくれる
  • 電話などの対応がしっかりしている(早い、スムーズなど)

“高橋”

僕は、リゾートバイト初心者の頃に派遣会社選びを間違えました。その結果、ブラック会社に派遣され、「帰りたい」と言っても中々対応してくれず苦しい思いをしました。

 

MEMO
サポート体制については、軽視されがちですが本当にとても重要です。経験者ならまだしも、初心者でここを間違えると辛いリゾートバイトになりえます。

 

2.時給の高さ

実は、同じ現場で同じ職種、同じ仕事をやっているにも関わらず、派遣会社が違うという理由だけで時給が変わってくるというのは非常に有名な話です。

リゾートバイトの派遣会社の中には、時給の高い会社とそうでない会社があります。

稼ぎたいという人は、時給の高い派遣会社を選んでやることがポイントの1つです。

 

3.求人数の多さ

さらに、派遣会社によって持っている求人数の数も違います。

もちろん求人数は多いに越したことはありません。

2000件の求人数の中から勤務地を選ぶのと、1000件の求人数の中から選ぶのでは、選択肢は2倍に広がるからです。

派遣会社のランキング!最もおすすめな会社はこれ!

派遣会社選びは、サポート体制、時給の高さ、求人数の多さが大事だという話をしましたが、

 

残念なことに上記3点のことが全て満たしているような派遣会社はこの世に存在していません。この世に完璧な人間が存在しないのと同じで、3点のうち必ずどれかは欠けているというのが現状です。

 

以上3点に注目したおすすめの派遣会社TOP4を紹介します。

第一位 アプリリゾート(はたらくどっとこむ)

アプリリゾートの評価
サポート
(5.0)
時給
(3.5)
求人数
(4.5)
総合評価
(4.5)

時給が低いという点がネックなのですが、サポート体制が最も充実している点と、求人数がとても多いので、堂々の第一位という結果になりました。

MEMO
時給が低いからと言って、アプリリゾートを使ったら稼げないというわけでもありません。実際に、僕はアプリリゾートを使って月27、28万稼いだこともあります。
アプリリゾートがおすすめなのはこんな人
  • リゾートバイト初心者
  • リゾートバイトに行くのが不安な人
  • リゾートバイトを楽しみたいと思っている人

公式サイト:アプリリゾート(はたらくどっとこむ)


第二位 アルファリゾート

アルファリゾートの評価
サポート
(4.5)
時給
(4.5)
求人数
(3.0)
総合評価
(4.0)

アルファリゾートは、サポート体制や時給の面ではかなり高い評価を得ていますが、求人数が少ないという欠点があります。

ただし、仲居さんの求人に強みがあるため、仲居さんをやってみたいと思っている人にはおすすめ!

アルファリゾートがおすすめなのはこんな人
  • 男性よりは女性の方がおすすめ(求人の面で)
  • ホテルマンや仲居さんとしてステップアップしたいと考えている人
  • 仲居さんとして働いてみたいと考えている人

公式サイト:アルファリゾート


第三位 ヒューマニック(リゾバ.com)

ヒューマニックの評価
サポート
(3.5)
時給
(3.0)
求人数
(5.0)
総合評価
(3.5)

リゾートバイト業界最大手のヒューマニックの登場です。リゾートバイト業界では老舗企業なだけあって、求人数の多さが大きなメリットとなっています。短期バイト(2週間以内)の求人数も他のどの会社よりも多いです。

ただし、時給が低い点と、サポート体制も決して良いとは言えない点を踏まえてこのランキングになりました。

ヒューマニックがおすすめなのはこんな人!
  • 求人の選択肢を広げたい人
  • 短期バイトを考えている人、大学生

公式サイト:ヒューマニック(リゾバ.com)


第四位 グッドマンサービス(リゾートバイト.com)

グッドマンサービスの評価
サポート
(3.0)
時給
(5.0)
求人数
(4.0)
総合評価
(3.5)

高時給で有名なグッドマンサービスが第四位という結果になりました。

確かに、業界でもトップクラスの高時給という点はとても魅力的です。ただし、ネットではスタッフへの対応という面で悪い噂が多く見受けられるためこのような順位となりました。

グッドマンがおすすめなのはこんな人!
  • 稼ぎを1番に考えたい人
  • リゾートバイト経験者

公式サイト:グッドマンサービス(リゾートバイト.com)

“高橋”

グッドマンサービスはネットでの評価が悪いです。ただし、僕が利用した時はそこまでひどい対応はされなかったので、あくまで担当者さん次第といったところでしょうか。

【補足】今、ハッシャダイリゾートが熱い!

ハッシャダイリゾートは、リゾートバイト業界で今話題の派遣会社です。

2017年に設立された新しい会社で、親会社が大企業のDMM.comということもあってとても注目されています。

ハッシャダイリゾートの評価
サポート
(4.0)
時給
(5.0)
求人数
(3.0)
総合評価
(4.0)
ハッシャダイリゾートがおすすめなのはこんな人!
  • 今勢いのある会社を利用してみたい
  • 時給が1番高い会社で働きたい
  • 20代前後の若い人におすすめ!
  • 沖縄でも高時給で働きたい!

“高橋”

この会社は勢いを感じるし、今後リゾートバイト業界のシェアをどんどん伸ばしていく予感がしています。公式HPがめちゃくちゃ凝ってる!
MEMO
新しい会社のためで実際の利用者がまだまだ少ないのが現状です。そのため、ランキング圏外にしました。もうちょっと詳しい内容を知りたい人は、以下の記事を参考にしてみてくださいね!
【口コミ・評価】話題のハッシャダイリゾートに登録してみた!怪しい?稼げる?

リゾートバイトは複数の派遣会社に登録するべき理由

リゾートバイトは複数の派遣会社に登録しておくべきです。

リゾートバイトの経験者であればあるほど、複数の派遣会社に登録することは当たり前であり、みんな普通にやっています。

なぜ複数の派遣会社に登録するかと言いますと、例えば、1つの派遣会社で良い求人を見つけられなかった場合に、他の派遣会社の求人で補填できるというメリットがあります。

 

ここでのポイントはメインの派遣会社とサブの派遣会社を切り分けて考えるということです。

以下でおすすめの派遣会社の組み合わせを説明します。

 

どうしても時給の高い派遣会社で働きたいという人

  • メイン→グッドマンサービス
  • サブ →アルファリゾート

豊富な求人数から自分にぴったりの求人を探したい人、短期求人を探したい人

  • メイン→アプリリゾート
  • サブ →ヒューマニック

サポート体制が整っている&お金をたくさん稼ぎたい人

  • メイン→アルファリゾート
  • サブ →アプリリゾート

このように派遣会社を組み合わせて使うことで、希望の求人が見つからなかった場合に補填できますし、求人数の幅も広がります。

 

逆にデメリットといえば、1社登録するよりも2社登録する方が少し手間だという点です。

複数社に登録したからといって個人情報が漏れるようなことはありませんし、経験者はみんなやっています。

“高橋”

ちなみに、僕は10社近くの会社に登録しているので、今でも10社全ての派遣会社を好きなタイミングで使うことができます。

おすすめの勤務地について

リゾートバイトに行く際に、迷うことの1つとして勤務地はどこにいけば良いのかということが挙げられます。

1番おすすめの勤務地は、自分が行ってみたいところ(興味のある県、観光地)に行くのが1番です。

ただし、行ってみたい場所がないという人向けにおすすめの勤務地候補を挙げておきます。

 

リゾートバイトのおすすめ勤務地(一例)

北海道 : 登戸(温泉)、ニセコ、トマム

関東 : 箱根(神奈川県)、鬼怒川温泉(栃木県)

東海・甲信越:伊豆(静岡県)

関西 : 京都、城崎温泉 有馬温泉(共に兵庫県)

中国・四国:宮島(広島県)

九州:湯布院 別府(共に大分県)、屋久島(鹿児島県)

沖縄県

北海道、沖縄、関西、九州は特に人気のエリアです。場合によっては、自分の希望の求人が見つからない場合があるでしょう。

“高橋”

稼ぎたい人は、伊豆や箱根など、関東から近い勤務地がおすすめ!稼ぎが第一優先でない場合はぜひ沖縄に行ってみることをおすすめします!
【厳選】リゾートバイトのおすすめ勤務地はどこ?人気のリゾート地や行ってよかった場所を大公開!

おすすめの職種について

条件によっておすすめの職種は変わって来るので、条件別でおすすめの職種について語ります。

貯金したい人

貯金がした人は、稼ぎの良い職種を選んでやることが重要です。

比較的稼げる職種として、レストランホールをおすすめします。

場所によっては、裏方業務が人手不足で稼げたりしますが、あくまで「傾向」で選んでます。

 

出会いが欲しい人(仲間・恋人)

出会いが欲しい人でおすすめなのは、仕事内で頻繁にコミュニケーションが必要なレストランホールです。

男女のバランスも良い感じになることが多いので、その面でプラスかと思います。

 

楽な仕事がしたい人

比較的楽な職種として挙げられるのは、売店業務です。ただし、最初は覚えることが多くて大変だという感想が多く聞こえてきます。

また、スキー場のリフト係も楽な職種で有名です。休憩時間が長いですし、基本的にはリフトの監視をしていればOKです。

 

ゆとりが欲しい人

1日の労働時間はそれほど働かなくて良いから、1日の自由時間を多く確保したい人は、客室清掃などがおすすめです。1日に6時間などしか働かなくて良い現場が多かったので選びました。

ただし、現場によっては客室清掃だけでなく、ホテルの他の業務も手伝わされてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

接客が嫌いで黙々作業したい人

接客が嫌いで、黙々作業をしたい人は洗い場業務(皿洗い)がおすすめです。

ただし、比較的稼ぎが少ないところが多いので、そこは注意です。

 

アクティブな仕事がしたい人

アクティブな仕事がしたい人は、マリンスタッフ、BBQスタッフ(キャンプ場等)、テーマパークのスタッフがおすすめです。

どれも、外仕事でアクティブに働けますよ。

 

リゾートバイトおすすめ職種を徹底解説!確実に職種選びで困らないために

リゾートバイトの派遣会社登録〜お仕事開始の流れ

ここからは、派遣会社登録から仕事開始までの流れを説明していきます!

  • 手順1
    まずは派遣会社に登録しましょう!
    利用したい派遣会社の公式HPにアクセスをしましょう!
    各社HPの登録フォームから、仮登録が完了します。
    仮登録完了後に、派遣会社の方から電話が来ます。折り返しでも可能なので、その電話に対応すれば登録完了となります!
  • 手順2
    求人を元に勤務地を決めよう!
    登録の際に、自分の希望の勤務地や職種等の様々な条件を聞かれるので、しっかりと自分の希望を派遣会社の方に伝えましょう!
    派遣会社の方は、あなたの希望を元に求人をいくつか送ってくれます。
    その求人の中から、最も良いと思った求人を選びましょう。
    MEMO
    希望の求人がなかった場合、無理に希望と違うところで働く必要はないでしょう。他の派遣会社に登録して納得のいく求人を見つけよう!
  • 手順3
    勤務地決定!
    希望の求人を言って、採用されれば勤務決定となります。ただし、タイミングが遅かったために、希望の求人が埋まってしまうなんてこともよくあります。そんな時は、根気強く他の求人を探しましょう!
  • 手順4
    旅の準備をしよう!
    リゾートバイトに行く準備をしましょう。派遣会社から何を持っていけばいいのか送られてくるので、その情報を元に持ち物を揃えましょう!
  • 手順5
    いざ出発!
    いよいよリゾートバイトが始まります。
    移動に関しては、これも派遣会社の人が(何時のどの電車に乗るといった)詳細の情報を送ってくれるので、その情報を元に移動すればOKです。
    素敵なリゾートバイトライフをお過ごしください!

ちなみに、先ほど紹介した各派遣会社の公式HPは以下です。
アプリリゾート(はたらくどっとこむ)

アルファリゾート

ヒューマニック(リゾバ.com)

グッドマンサービス(リゾートバイト.com)

リゾートバイトの口コミ

リゾートバイトはきつかったり、辛かったりするけど、なんだかんだおすすめします。

というのも、リゾートバイトの知識をしっかりつけてから行けば失敗の確率もかなり減らせるし、

失敗の体験以上に良い体験がいっぱいあるからです。

“高橋”

様々なブラックな体験をしてきた僕ですが、リゾートバイトに劇ハマりしましたし、友達にも勧めでいます。

リゾバにハマる人増加中です。

僕が経験したリゾートバイトの体験談

僕が経験したリゾートバイトの体験談をまとめます。

これらは、僕が経験したリゾートバイトのほんの1部です。

新しい情報は随時更新予定です!

リゾートバイトに行くのが不安な人へ

リゾートバイトに行くのが不安な人へ、その不安な気持ちはとてもよく分かります。

僕もリゾートバイトに初めて行く時はとても不安でしたし、リゾートバイトに行った人は誰でも全員上手くいったり、ハマったりすることは絶対にないと断言できます。

 

でも、不安だからといって行動しないのは本当にもったいないと思うのです。

何か新しいことをやろうとすれば、必ず不安に思うのは当たり前です。でも、自分の人生を変えてしまう可能性のあることをやらないのは間違っています。

人生は有限であり、やろうと興味を持ったことは何でもやってみるべきだと思うのです。

なので、不安だけどリゾートバイトに興味があるという人は、失敗するかもしれないけれどもぜひ実際に行動に移してみてくださいね!

関連記事

【超おすすめ】リゾートバイト完全マニュアル【リゾートバイトの教科書】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です