【体験談】tech boost(テックブースト)を実際に受講してきたよ!【口コミ・評判】

こんにちは、高橋です。

プログラミングが独学で出来ない!

僕は過去に何回か、プログラミングを勉強しては、

挫折してしまうという経験を繰り返していたんですが、

これではラチがあかない!

ということで、tech boost(テックブースト)というプログラミングスクールを3ヶ月間、実際に受講してみました。

以下で、実際に受講してみて分かったテックブーストのリアルを語ります。

“高橋”

結論から言うと、テックブーストはとても良いプログラミングスクールだと思ったけれども、改善して欲しいところや、人によって合う合わないがあるプログラミングスクールだと感じたので、以下で詳細に語ります。

この記事で分かる事

  1. テックブーストを実際に受講してみて分かったメリット・デメリット
  2. テックブーストを受講してどんな事が出来るようになったのか?
  3. テックブーストがおすすめなのはこんな人!

tech boost(テックブースト)受講前の状況。

テックブーストを受講する前の僕は、ほぼ素人という感じです。

  • ProgateでHTMLやCSS、Ruby、railsをかじった程度
  • Rubyを学んでいこうと思っていた
  • 過去に、数回プログラミングの挫折経験あり

ざっくり言うと、上記の感じで劣等生中の劣等生といった感じでしょうか…

“高橋”

こんなほぼ0からの状態で、3ヶ月後にはどうなっていたのでしょうか?最後までやり遂げることは出来たのでしょうか?詳しくは後述します。

↓↓↓1ヶ月目で挫折した勉強日記

プログラミング独学日記|文系の未経験がRubyでプログラミングをはじめてみた。

tech boost(テックブースト)のメリット。ここがすごい!

テックブーストを実際に受講してみて、ここがすごいと思ったところは以下です。

  • 講師は全員が現役のエンジニア(優秀)
  • オーダーメイドのカリキュラムが秀逸
  • 週1回のメンタリングがある
  • 分からないところは、オンラインですぐに解決!
  • ネット環境さえあれば全国どこでも受講可能
  • 最新のトレンド技術も学べるよ!

順番に詳しく解説していきます!

講師は全員が現役のエンジニア(優秀)

テックブーストは何と言っても、講師が全員現役のエンジニアで、しかも優秀な人ばかりです。

一人につき、一人メンターと呼ばれる指導者がつき、サポートしてくれます。

プログラミングスクールの中には、学生がメンターをやっているスクールもありますが、テックブーストなら優秀なメンターから教わることができます。

“高橋”

僕は分からないところが多かったため、たくさん質問しましたが、メンターさんは分かりやすくかつ、瞬時に的確な答えを提示してくれました!

 

オーダーメイドのカリキュラムが秀逸

テックブーストでは、共通の教材こそあれど、基本的にカリキュラムが一人一人違っています。

自分のゴールから逆算して、メンターさんがそれぞれの生徒にあったカリキュラムを考えて提供してくれます。そして、僕たち受講生はひたすらそのカリキュラムをこなすだけ!

僕の場合は、とりあえず就職というゴールを宣言していたため、それに合わせたカリキュラムを作ってくれました。

 

週一回のメンタリングがある

テックブーストでは、週一回のメンタリング(1時間)があります。

メンタリングとは、オンラインでアプリを使って行われるもので、メンターと対話出来ます。

このメンタリングで進捗具合がチェックされるため、遅れていたら言われます。だから、サボれないような環境になっているのです。

また、メンタリングでは自分の気になっている質問やキャリアについての相談などなど、現場でのリアルな情報を教えてくれるので、モチベーションも上がります。

“高橋”

僕みたいに、すぐ挫折しそうになる人にとっては、この週一回のメンタリングはすごく大事だと思いましたね。途中エラーが多発し、遅れそうになりましたが、最後までやり遂げられたのはこのメンタリングの影響も大きかったです。

 

分からないところはオンラインですぐ解決!

オンラインで質問機能があるため、分からないところはすぐに聞くことが出来ます。

また、返信もすぐ返ってきます。

 

ネット環境さえあれば全国どこでも受講可能

テックブーストは基本全てがオンラインで完結できます。なので、日本全国でも世界でもネット環境さえあれば受講できます。

実際に、海外からオンラインで受講している人も見かけました。

 

最新のトレンド技術も学べる

僕の場合は、Rubyでの就職が目標だったため、トレンド技術を学ぶことはなかったですが、希望すれば最新のトレンド技術を学べます!

これもテックブーストの強みかなと思います。

最新の技術を学ぶことはワクワクしますからね!

 

テックブーストは無料カウンセリングも行っています。無料カウンセリングに行ったからといって強制的に受講させられる訳でもないですし、押し売りも全くありませんでした!

興味のある人は、無料カウンセリングで自分の悩みを話してみても良いかもしれませんね。

公式サイト:3ヶ月間のプログラミングスクール【Tech Boost】

tech boost(テックブースト)のデメリット

逆にテックブーストの改善して欲しい点を述べます。

  • 決して安くない価格設定
  • 横の繋がりが出来にくい

あまり文句はないですが、強いて言えば上記2点です。

価格が決して安くはない

他のプログラミングスクールに比べると、高くはないのですが、それでも安くはないですよね。

価格設定は以下のような感じです。

仮に、社会人が3ヶ月受講するとしたら、30万円程になります。

学生だと、3ヶ月21万円くらいで受講できるので、よりお得感はありますね。

どうしても、お金をかけたくない人は、無料のプログラミングスクールに通ってみてはいかがでしょうか?(ただし、転職や就職前提)

無料のスクールなら:GEEK JOB(完全無料)

横の繋がりが出来にくい

プログラミングスクールに通うメリットって、割とプログラミング仲間が出来たり、ゆるい繋がりが生まれたりすることだと思っています。

しかし、通学型のスクールに比べると、テックブーストはオンラインでも完結できるが故に横の繋がりが出来にくいという問題点があるでしょう。

テックブーストでも教室に通うことはできるのですが、強制力がない分教室にはちらほらしか人がいませんでした。

その代わり、テックブーストは定期的にイベントを行っていたりするので、そのようなイベントに積極的に参加する必要があるでしょう。

通学型のスクールなら:未経験のITエンジニア転職なら【TECH::EXPERT】

値段は高いですが、転職成功率97%なので、受講さえできればほぼ転職できると考えればそこまで高くないのかなとは思いますね。

テックブーストを受講してどんな事が出来るようになったのか?

結局、テックブーストを受講してどうなったの?

僕がテックブーストを利用して、具体的にどうなったのかと言いいますと以下です。

  1. Rubyやrails、HTML、CSS、Git等の知識が一段と深まった
  2. オリジナルアプリが作れた
  3. 独学より早く成長できた

特に、分からないことがあればすぐに聞ける環境を作れるという点で、非常に大きかったです。

そのおかげで、挫折せずにカリキュラムをこなすことが出来ましたし、オリジナルアプリを作れたので、成果物として就職で役立てたいと思います。

“高橋”

おそらく、独学でやっていたのでは挫折していただろうなと思います。お金を払うという行為も、無駄にしてはいけないという気持ちが働くため大きかったです!
MEMO
なにはともあれ、テックブーストのカリキュラムを終えることが出来たので、これからテックブースト の就職支援サービスも利用してみます。その結果は、後日追記します。

テックブーストがおすすめなのはこんな人!

以上を踏まえて、テックブーストがおすすめな人の条件は以下です。

  • 自主性・自発性がある人(自分で積極的に学習したり行動したりできる人)
  • 新しい技術に興味・関心がある人
  • 主にオンラインでの受講を考えている人
  • 優秀なメンターに教えてもらいたい人

以上のような人は、テックブーストを受講してみて良いんじゃないかなと思います。

興味を持った人は、まずは公式サイトから無料面談を予約して、あれこれ聞いてみましょう!

公式サイト:3ヶ月間のプログラミングスクール【Tech Boost】

みんな読んでるおすすめ人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です