【書評】最強のスキル「続ける技術」を学んだら、3日坊主の僕でも継続ができるようになった話!

どうも、高橋(@motootikobore)です。

以下のような目標をたてても続かなかった経験がありせんか?

・TOEIC900点以上

・禁煙する

・ダイエットをしてー10キロ達成

・勉強のため毎週1冊は本を読む

「継続は力」なりと言いますが、1度やろうと心に深く刻み込んだものの数日、もしくは数か月経つと全くやる気がなくなりやめてしまう・・・。

このような経験は誰にでもあるでしょう。

どうしてもやりたいことがあるのに、3日坊主で終わってしまう人には「続ける技術」という本がおすすめです!

まんがで身につく 続ける技術 Business ComicSeries

誰よりも3日坊主であった僕が継続できるようになった話!

こんな記事を書いている僕ですが、誰よりも3日坊主だった自信があります。

今までに僕は、以下の事を試しましたが、3日もしくは数週間で断念してきました。

・筋トレ

・1か月で1冊の読書(ハードル低め)

・英会話を修得すること

・プログラミング(数回挫折済み)

・ブログ(今回は2度目の挑戦)

・禁煙(1日or3日or1週間で失敗)

僕がどれほど3日坊主であったのかお分かりいただけると思います。

しかし、「続ける技術」を読んで、内容を深くインプットしてから継続を試みたところ、プログラミング、1か月1冊の読書は達成できています。(実践3か月目)

そもそも、このブログ運営も、もうすぐ3か月目に突入する時点で大きな進歩であります!!(以前は3日で断念。)ペース的には3日に1回ほどのペースですが、このペースも目標通りです!

「続ける技術」の内容とは?

継続のためには、強靭な意志力ややる気が必要だと思っていませんか?

しかし、この本によると続けるためにはこれらのようなものは一切必要ではないみたいです。

続ける技術は「やりたくないこと」でも継続させることができます。さらに、「やる気」や「意志の強さ」は一切必要なく、いつ・誰が・どこでやっても効果が上がる科学的なメソットです。

つまり、今まで続かなかったのは自分の意志力ややる気が問題なのでないということと、科学的アプローチから続けることができるというものらしいです。

「行動」にフォーカスしたアプローチを!

この「続ける技術」という本の中から抜粋です。

本書で紹介する「続ける技術」の根本にあるのは「行動科学マネジメント」です。半世紀ほど前にアメリカで生まれた「行動分析学」という学問をベースに発展したもので、人の「行動」を科学的に解明し、ビジネスの現場や日常に応用しています。(略)

「いつ」「だれが」「どこで」やっても、同等の結果が得られる科学的ノウハウだそうです。

さらに、1口に行動といっても行動は3つの要素からできているのだとか。

A→先行条件

B→行動

C→結果条件

MEMO
例えば、上着を着るのであれば、A「寒く感じるから」→B「セーターを着る」→C「結果、体が温まる」といったような感じです。

行動が発生しやすい先行条件を整えてやると、行動をコントロールできるようになるのだそうです。

「過剰行動」と「不足行動」

さらに、行動には2種類の分別もあるそうです。

行動マネジメントでは、コントロールしたい行動を「ターゲット行動」と呼びます。そして、ターゲット行動には、「過剰行動」と「不足行動」の2種類があります。

過剰行動とは→やめたい行動 (禁煙、飲酒、ギャンブルなど)

不足行動とは→足りない行動 (毎日本を読む、ランニングなど)

本書の中では、これらの行動に沿ったアプローチがとられているので、非常に分かりやすいですし、継続ができるようにもなるでしょう。

注意
ここで紹介しているのはほんの1部で導入部分です。具体的なアプローチ法も本の中にはのっているので、興味のある人は購入して読んでみることをおすすめします。

魔法のような技術の落とし穴・・・

ここまで下手褒めしてきたこの本ですが、1つ落とし穴というか欠点のようなものがあります。

それは、本に書いてあることを全て理解して実践しなくては、「続ける技術」というものは身につかないという事です。

本の中では甘い言葉で、簡単に続けれますよといったようなことが書いてあるように思えますが、これは半分正解で半分間違いです。

そのように書かなければ、続けれない人には読んでもらえないだろうし、実践してもらえないからでしょう。

とにかく、あなたがやるべきことは以下です。

  1. 本の内容を3回以上読んで理解する
  2. 理解したことを実践する

上の2つさえできれば、あなたの「続ける技術」はかなり向上するはずです!

今すぐとりかかろう!

1度この本を読もうと思っても、明日になれば「もういいか」とか、忘れていることが多いと思います。

大事なのは、いいと思ったことはすぐに実践してみることです!

なので、今すぐにでも本を購入して読んで実践してみることをオススメします!

新版「続ける」技術 (Forest2545Shinsyo 41) (フォレスト2545新書)

Kindle版ならすぐに読めるのでおすすめです。

また、この本は漫画版もあります。漫画版の方が、内容が頭に入りやすいので、こちらの方もおすすめです!

まんがで身につく 続ける技術 Business ComicSeries

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です