オランダ人に習う、休日の過ごし方!のんびりと過ごす方法!【ヨーロッパ旅行記】

こんにちは、高橋です。

ヨーロッパをフラッと2週間ほど旅行してきたのですが、

オランダ人の休日の過ごし方がとても素敵で有意義だと感じたのでシェアします。

 

結論から言うと、オランダ人は休日になると有意義に時間を使っていると感じました。休日の過ごし方が下手な人も多い日本人にとって、とても参考になります。

詳しく以下で解説していきます。

旅の概要

今回のヨーロッパ旅行の概要は以下のような感じです。

  • 期間は2週間
  • フランス(パリ)→ベルギー→オランダ(アムステルダム)まで電車とバスを使って移動
  •  宿泊は基本的にホテルに滞在

こんな感じで、自由に気ままな旅を心がけました。

移動は、国境間は主にバスと電車を使いました。電車はユーロスターという、時速300kmも出る高速鉄道です。ユーロスターはロンドンやパリ、ブリュッセル、アムステルダムといった世界的に有名な主要都市を繋ぐ鉄道で、かなり便利でした。パリからアムステルダムもあっという間に行けちゃいます!(約3時間20分)

 

また、特にあてもなく自由に気ままにヨーロッパの文化に触れたり、ショッピングしたりしたいという思いがあったので、予定も立てず行き当たりばったりの旅になりました。

なので、宿泊の際もあらかじめ予約を取るようなことはせず、Boking.comを使ってお得に泊まれる宿を2、3日連泊するような感じで旅をしました。

ちなみに、ホテルに泊まる機会が多い人にとって、Booking.comはかなりお得なサービスです。日本だけでなく世界のお得に泊まれる宿を探してくれますし、他の宿泊予約サービスと比較してもとても安い!時期や曜日にもよりますがパリやアムステルダムでは、5000円くらいで普通のホテルに泊まれました!

 

パリの旅は観光客ばかり

初めはパリに行ったのですが、パリは大都会でありながらも、東京のようにひたすら高いビルがそびえ立っているだけでなく、街並みに自然があったり広々としていたりとても素晴らしい都市でした。

しかし、パリは観光客もとても多く、現地の人たちの生活を垣間見ることができなかったです。観光地に困ることはなかったので、ひたすら主要都市を観光したりショッピングを楽しみました。

 

オランダのアムステルダムへ

オランダのアムステルダムでは、街をあげて美しい街づくりに取り組んでいるため、デザインされた色合いで整然と立ち並ぶ街並みに思わず見惚れてしまいました。

↓アムステルダムの美しい街並み

また、駅前は都会的でありながらも少し郊外に出ると田舎町もあり、運河のほとりでくつろぐ人々の姿がとても印象的でした。

僕がこの旅を通して最も印象に残ったものの1つに、オランダ人の人々の休日の過ごし方です。

話は逸れましたが、オランダ人はとても有意義に休日を過ごし、リフレッシュしていなと感じることができたので、今回はそのことについて以下で述べていきます。

大事なのは何をするかではなく、誰とどう過ごすか?

アムステルダムは、パリに比べると観光客がグッと減った印象があり、現地の人々の生活様式や過ごし方を見ることができました。

オランダの人々は休日は、家族や友達などの大切な人と過ごす時間と考えている人が多いようでした。過ごし方は人それぞれでしたが、驚いたのは公園で大切な人とただただボッーとする人たちがたくさんいるということです。みなさんとてもくつろいでいる様子で、僕も真似をしてボッーっとしていたらとてもリフレッシュでき、旅の疲れも吹っ飛びました!

↓運河沿いでくつろぐ人々

オランダの人々は、生活の中で大切な人と過ごす時間を大切にし、休日になるとそれぞれが思い思いの時間をのんびりと過ごすというライフスタイルを見て取ることができました。

もちろん休日にアクティブに過ごす人もたくさんいましたが、そのようなONとOFFのメリハリがしっかりしているのかなと感じました。

休日にのんびりと過ごしたい!おすすめな過ごし方

大切なのは、何をするかではないと述べましたが、実際のところ日本にはアムステルダムのように大きな公園がいくつもあるような環境はないというのが事実です。

そこで、日本で休日にのんびりと過ごす過ごし方を考えてみました。

1.散歩

散歩は体を動かせるし、かと言ってそれほど体力も必要ないので、とてもおすすめ過ごし方の1つです。一人でするのも良いですが、大切な人と会話しながらのんびりと散歩するのもリフレッシュになるでしょう。

 

2.家で動画(映画やドラマなど)を見る

休日はこもってのんびりしたいという人には、映画を見ながら家でのんびりするのがおすすめです。

以前は、レンタルビデオ屋へ行って、ビデオを借りてこなければいけない時代もありましたが、今はVOD(動画視聴サービス)が充実してきたので、

家に篭りきりでものんびりとした時間を過ごせるのではないでしょうか?

 

3.温泉へ行く

オランダ人が公園でまったりと過ごすのに対して、日本には温泉という素晴らしい文化があります。日頃、溜まった疲れを温泉で洗い流すというのも非常に充実した休日の過ごし方ではないでしょうか?

ぜひ誰か大切な人とのんびり過ごしてみてください!

 

4.自然(海、山、森)に出かける

忙しい毎日の中で、自然と触れ合う時間を取れていますか?

都会の生活に疲れている人には特におすすめな過ごし方です。

1度都会の喧騒を離れて、自然の中でゆっくり自分や大切な人と対話してみるのも良いかもしれないですね!

 

まとめ

僕は、ヨーロッパ旅行を通して新しい文化に触れ、新たな価値観に気づくことができました。

その中でも、オランダ人の休日の過ごし方がとても良いなと感じました。

オランダ人は、休日になると家族との時間を取る人も少なくなく、大切な人と思い思いの時間を過ごしているという事がはっきりと分かりました。

忙しい毎日の中で、大切な人とリフレッシュする機会が取れれば、人生はよりよくなっていくかもしれないですね。

 

みんな読んでるおすすめ人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です