フリーターでやりたいことがないなら?アルバイトを続けてはいけない

こんにちは、高橋です。

あなた

フリーターでやりたいことがなくて将来が不安。まさに、人生の迷子状態にいて、絶望的な気分だ。こんな状態から抜け出したい…

こんな悩みを解決していきます。

過去に僕も同じような悩みを抱えていて、まさに人生の迷子状態でした。人はそう簡単には変われません。20年間生きてきて、今さら一瞬で変われなんていう方が無理です。

階段を1段1段ゆっくり上がっていくように、あなたのペースから今の状態を抜け出しましょう!

本記事の内容

  • フリーターでやりたいことがないなら?アルバイトを続けてはいけない
  • 変わりたいなら現状を把握しよう
  • フリーターでやりたいことを見つける方法

“高橋”

こんな記事を書いている僕ですが、過去にニートやフリーター期間を経験しました。やりたいことは全くなかったけど、興味のあることを行動に移していた結果、今はやりたいことだらけで、やりたいことしかしないと決めて人生を過ごしています。

1.フリーターでやりたいことがないなら?アルバイトを続けてはいけない

フリーターでやりたいことがないからといって、だらだらとアルバイトを続けていませんか?

さらに、そのアルバイトは「生きるため」だけに続けていませんか?

上の2つに当てはまった人は要注意です。

 

やりたいことがなくてアルバイトを続けてはいけない理由は、ほとんどのアルバイトは誰にでも出来る肉体労働のようなもので、それを続けたからと言って少ない賃金以外に何も得られないからです。

さらに、誰にでも出来るアルバイト期間が長いとあなたの市場価値は落ちます。

また、アルバイトを続けるとアルバイトでしか働けなくなってしまうため、将来がきつくなりますし、テクノロジーの進化(AI等)によってあなたの仕事はますますなくなっていきます。

 

ここまでをまとめます。

アルバイトを続けてはいけない理由
  • 誰にでも出来るアルバイトをやっても賃金以外の何も得られない
  • アルバイト期間が長いとあなたの市場価値は落ちる
  • アルバイトを続けると将来がきつくなる。

以上の理由により、やりたいこと(仕事)がないからと言ってアルバイトを続けてはいけません。

“高橋”

やりたいこともないのに、アルバイトを続けてはいけないって一体どうしたらいいの?って思いますよね。解決策は後述しますので、ご安心を!

2.今いる場所が人生のどん底であると自覚する

  • 今いる場所がそこまで苦ではないと感じる人
  • まだ若いから大丈夫と思っている人
  • 今はやりたいことがないけどなんとかなると思っている人

上記に当てはまった人は注意が必要です。

基本的にこの世の中は、痛みや傷がないと変われない人が多いのです。

まずは、今いる場所が人生のどん底であるということを自覚しましょう。全てはここから始まります。

そして、どん底から這い上がるのは想像以上に困難であるということも心に刻んでおきましょう。

人は不思議なもので、自覚した瞬間から変わります。なので、上記の事実を深く刻み込んで、今この瞬間から変わりましょう。

3.フリーターでやりたいことを見つけるには?

僕は、やりたいことを仕事にするのが1番である(最も幸せである)と思っています。

では、フリーターがやりたいことを見つけるにはどうしたら良いでしょうか?

方法を以下でまとめます。(とても簡単です。)

3-1.パラダイム・シフト(物の見方を変えてみる)

物の見方を変えてみるだけで、簡単にやりたいことが見つかる可能性があります。

今までは、「好きなもの、やりたいこと(仕事)」を探していませんでしたか?

そうではなく、これからは今やっていることを好きになってみるという考え方にしてみましょう。

やってみて、最初はつまらないかもしれないけれど、そこでやめるのではなく魅力や面白いなと思うことを探してみましょう。

ポイントは、そのことを24時間(四六時中)考えて、ハマりこむということです。

3-2.とにかくトライの数を増やす。

なんでもトライしてみないと、自分の好きなものなんて分かりません。

  • 海外に行ってみる
  • 旅してみる
  • プログラミングをやってみる
  • 好きな人に告白してみる
  • 本を読みまくる
  • 移住してみる
  • ブログを書いてみる
  • 色々な仕事を経験してみる

トライするものはなんでも良いです。(上記は僕が試したことです)

そして、トライしたものを好きになる努力をしてみましょう。

ちなみに、何かにトライするにはお金がかかります。僕は、そのお金をリゾートバイトで貯めました。

リゾートバイトとは、全国のホテルや旅館に行って短期間だけ住み込みで働くことです。

詳しくは以下の記事を参考にしてみてくださいね。

 

フリーターがやりたいことを見つける方法は以上です。

つまり、物事の見方を変えて、トライしてみるだけです。

“高橋”

僕はこの方法でやりたいことがたくさん見つかりました。そして、人生の幸福度がぐっと上がりました。

【補足】自分の強みを生かすことも大事

自分のやりたいことと自分の強みを生かせるものを仕事にすると最強です。

自分の強みが分からないという人は、とても簡単に強みを見つけれる方法があります。

詳しくは下の記事を参考にどうぞ!

4.就職してみるというのも1つの手

1度就職してみるというのも1つの手なのかなと思います。

というのも、若いうちに就職しておかなければ、どんどん就職するのが困難になるからです。

就職のポイントは、自分を成長させてくれる会社に入るということでしょう。

以下、フリーターが就職するためのサービスを紹介しておきます。

就職率驚異の96%!フリーターから就職したいならDYM就職!

  • 2000社の優良企業を紹介してもらえる
  • フリーターやニート向けの正社員求人も多数
  • 書類選考なしで面接が可能
  • 寄り添う就活を実践(サポート体制)

 

「ウズキャリ」既卒・フリーターでも驚異の内定率86%以上!

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
  • 日本で唯一キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒
  • 同じ経験をしているから、悩みが分かる
  • ブラック企業を徹底排除

まとめ

ここまでの話をまとめます。

  • 将来が辛くなるからアルバイトを続けてはいけない
  • 今いる場所が人生のどん底であると自覚する
  • 物の見方を変え、トライの数を増やしてやりたいことを見つける
  • 就職してみるというのも1つの手

ここでは、やりたいことがないフリーターが取るべき対策を説明してきました。

 

大事なのは、実際に行動に移してみるということです。

頭で考えているだけでは、何も変わりません。

なので、良いと思ったものがあれば実際に行動に移してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です