リゾートバイト、その後の話。リゾバが終わったらみんなどうしているの?

リゾートバイトのオススメ派遣会社ランキング

全ての派遣会社を経験したので、自信を持って言えます!

アプリリゾート(はたらくどっとこむ)(詳細情報)

アルファリゾート(詳細情報)

ヒューマニック(リゾバ.com)(詳細情報)

[4位] グッドマンサービス(リゾートバイト.com)(詳細情報)

こんにちは、高橋です。

あなた

リゾートバイトが終わったら、ぶっちゃけみんなどうしているの?リゾートバイト後の選択肢が知りたいな。

上のような質問に答えます。

結論から言うと、リゾートバイトに行った後の選択肢は実はたくさんあり、しかもどの選択肢を選ぶかは人それぞれだという事です。

実際に僕も、リゾートバイトに15回も行った後、新しい人生の選択肢を選んでいますし、全国にできた僕のリゾバ仲間も本当に様々な選択をしています。

本記事の内容

  • リゾートバイトに行ったその後の選択肢について
  • 将来を考えてリゾバ期間中にやっておくべき事
  • リゾートバイトへの行き方は?

この記事を読んだ後は、リゾートバイトのその後について明確に理解できますし、リゾートバイト後にとるべき具体的な行動が分かるかと思います。

“高橋”

冒頭で述べ通り、僕はリゾートバイトに15回も行きましたし、本当に色々な人と出会ってきました。たくさんの出会いの中で知ったリゾートバイト後の選択肢を語りたいと思います。

リゾートバイトに行ったその後、どのような選択肢があるか?

それでは、具体的にリゾートバイトに行った後に経験者はどのような選択肢をとってきたのかを説明して行きます。

具体的に言うと以下のような選択肢があります。

  1. もう一度リゾートバイトに行く
  2. 東京へ上京する人
  3. 留学やワーホリへ行く人
  4. 貯めたお金で何か新しい事を始める人

もちろん、中にはクレイジーだったり、個性的な選択肢を選ぶ人も数多くいましたが、大まかに分けると上記のパターンに分類できます。以下で詳しく説明していきます。

1.もう一度リゾートバイトに行く

リゾートバイトへ行って、その魅力に気づいた結果、もう一度リゾートバイトへ行く人(リピーター)が割と多かったりします。

もしくは、リゾートバイトへお金を貯めに行ったけれども、目標の貯金額に届かなかったため、もう一度リピートする人もいます。

“高橋”

リゾートバイトに何度もリピートする人の中には、ど安定の職を捨てて夏は海辺でサーフィンをしたり、冬はスキー場に行ったり、海外(カナダ)へ行ったりしてスノボーを楽しむ人もいました。その人は、アラサーなのですがとても人生を楽しんでいました。

 

2.東京へ上京する人(引っ越す)

リゾートバイトで貯めたお金を上京資金として、東京や大阪などの大都市に引っ越す人の割合も結構いたりします。

そして、新しく引っ越した先で就職したり、違う仕事を見つけたり、中には起業したりする人もいました。

アプリリゾートというリゾートバイトの派遣会社は、リゾートバイト後の上京をサポートするサービスも行っているので、このサービスを使う人も一定数います。

興味のある人は、アプリリゾートの公式HPをチェックしてみてください。

公式HP:アプリリゾート(はたらくどっとこむ)

3.留学やワーホリへ行く人

リゾートバイトに来た人のその後で驚いたのは、リゾートバイトで貯めた資金を元手に留学をしたり、ワーホリへ行ったりする人の数が多いという事です。

やはり、英語を話せるという事は大きな武器の1つとなりますし、海外という非日常を体験できるのも、とても魅力的ですね。

ちなみに、留学やワーホリ者に対しても、アプリリゾートは超便利なサービスを提供してくれています。

興味のある人は以下の記事をチェックしてみてくださいね!

 

4.貯めたお金で何か新しい事を始める人

このパターンも非常に多いのですが、リゾートバイトで貯めたお金を使って何か新しい事を始める人も多いです。

例えば、リゾートバイトで経験した事をブログに書いて発信したり、新しいスキルに投資したりする人もいます。リゾートバイトの後は、アフィリエイターになる人も結構います。

“高橋”

ちなみに、僕もリゾートバイトで貯めたお金を元手に、投資をしたりブログで発信したり、プログラミングスクールに通ったり様々な活動を行っています。
MEMO
以上、分類しましたが、リゾートバイトの後の選択肢はとても多いです。

普通の会社に就職する人もいれば、海外に飛び立つ人も数多くいます。僕みたいに新しい事を始めたり、事業を興したりする人も数多くいます。

 

リゾートバイトを経験して、その後思う事

リゾートバイトを経験してその後思う事は、長期的に見てリゾートバイトを経験した事は、とても良い経験になったという事です。

都会の生活に病んでいた僕にとって、田舎でのリゾートバイトの生活はとてものんびりできたし、日本の様々なところに行くことができた。また、今まであった事のない人に出会えたし、貯金も半年で100万円も貯めることができた。

 

また、リゾートバイトで貯めたお金でヨーロッパにフラッと海外旅行に行ったこともある。

僕は、そんな素敵な体験をさせてくれたリゾートバイトが大好きです。

 

ただし、リゾートバイトは数回行けば十分だ

リゾートバイトの魅力にハマって15回もリゾートバイトに行った僕であったが、今になって思う事は「リゾートバイトは数回行けば十分」だという事です。

なぜかというと、リゾートバイトは自分の時間を切り売りする、アルバイトだからです。時間給で働いている時点で、稼げるお金に限界があり将来がないからです。

そのため、僕はリゾートバイトで短期間にお金を貯めつつ、中抜けなどの空き時間に自分を高めるために時間を使うことをおすすめしています。

詳しくは以下で語ります。

将来を考えて、リゾートバイト期間中にやっておくべき事

リゾートバイト中は、中抜け休憩などの自由時間が割とあるのと、寮から勤務地までの時間がとても短かかったりもするので、その時間に自分を高める時間に使っておくと、後々の人生で確実に効いてきます。

僕のおすすめは以下に時間を使うことです。

  1. リゾートバイトの体験談などをブログに書く(不労所得)
  2. プログラミングや英語などのスキルに投資する
  3. 読書などをして教養を高める

上記のような、自分を高める意味のあることに時間を使っておくと、将来的に楽をすることができます。

“高橋”

僕のように、だらだらとリゾートバイトに数十回も行くのではなく、数回リゾートバイトに行ってお金を貯めつつ自分を高め、昨日の自分より今の自分がちょっとづつ成長するように時間を使うことをおすすめします!
MEMO
資格の習得などを考えている人は、リゾートバイト期間中に資格をとってしまおうくらいの気持ちで勉強しておく事をおすすめします。仕事と勉強の両立は、時に苦しいこともあるかと思いますが頑張っていきましょう!

 

リゾートバイトへの行き方

リゾートバイトに行くまでの簡単な流れを解説します。(どの派遣会社もだいたい一緒です。)

出典:アプリリゾート公式HP

  • 手順1
    派遣会社へ登録!
    まずは、各派遣会社の公式HPから応募をしましょう。応募すると折り返しの連絡がきますので、対応してください。
  • 手順2
    面談
    基本的に面談は電話で対応できるため会社に行く必要はありませんが、家の近くに本社、または支店がある場合は実際に行ってみて説明を受けることをおすすめします。(会社へ来てくださいと言われるかもしれません。)
  • 手順3
    勤務地選び
    勤務地選びに関しては、上述したので参考にしてみてください。あなたの希望の条件を派遣会社の方に伝えたら、条件にマッチするように派遣会社が
  • 手順4
    出発準備
    勤務先から採用されれば、いよいよリゾートバイトの出発準備をしましょう。勤務地によって仕事で必要となる持ち物は変わってきます。派遣会社からの指示に従って持ち物を準備しましょう。リゾートバイトの持ち物については後述します。
  • 手順5
    いざ出発
    あとは、出発するだけです。勤務地までの経路は、派遣会社の方が詳細な情報を送ってくれるので、それに従って行くだけです。素敵なリゾバ生活をお過ごしください!

おすすめの派遣会社は以下の記事で紹介しています。

派遣会社選びで失敗したくない人は必ずチェックしておきましょう!

MEMO
説明会(登録会)に行く際の服装について迷われる方もいるみたいですが、私服でOKです。スーツなどを来て行くと逆に浮く可能性があります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

上記の内容をまとめます。

  • リゾートバイトへ行ったその後の選択肢はたくさんある。
  • リゾートバイトは数回行けば十分
  • リゾートバイト期間も将来を見据えて行動しよう

これを読んでも行動に移さなければ全く意味がありません。

共感できた方はぜひ今すぐ行動に移してみてくださいね!

みんな読んでるおすすめ人気記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です