リゾートバイトが圧倒的に貯金に適している5つの理由!経験者は語る

リゾートバイトのオススメ派遣会社ランキング

全ての派遣会社を経験したので、自信を持って言えます!

アプリリゾート(はたらくどっとこむ)(詳細情報)

アルファリゾート(詳細情報)

ヒューマニック(リゾバ.com)(詳細情報)

[4位] グッドマンサービス(リゾートバイト.com)(詳細情報)

どうも、高橋(@motootikobore)です。

あなた

リゾートバイトは貯金できるって聞いたけど、なんで貯金できるの?

そんな疑問に答えます!

人は気づかないことが多いけれども、潜在的にかなり環境に影響を受けているそうです。なので、貯金したい人は貯金のしやすい環境を作ってあげることによって、今まで相当苦労して貯金ができなかったのに、急に貯金が出来るようになったりします。

リゾートバイトは貯金には最強の環境であるということを断言します。その理由は以下で語ります。

貯金したいフリーターや学生には特にリゾバはおすすめです!

本記事の内容

  • リゾートバイトが貯金しやすい5つの理由
  • リゾバに行って確実に貯金する方法

高橋

リゾートバイトに行って3か月で約50万円以上、半年で100万円以上貯金した僕が、リゾートバイトは圧倒的に貯金に適している5つの理由を語ります。

リゾートバイトが圧倒的に貯金に適している5つの理由!

1.リゾートバイトは生活費がほとんどかからない

リゾートバイトは生活費がほとんどかかりません。

現場によって条件は違ってきますが、ほとんどの現場で寮費が無料です。なので、家賃はタダのところが圧倒的に多いです!また、光熱費も大半がタダです。(1か月いくらまでタダというところもあります)

また、食費も大半が1部負担(出勤日のみ支給など)、もしくはタダ(先払いして後から給料と一緒に食費も後で振り込まれるパターンなど)のところが大半です!

現場によっては、生活費が全くかからないところもあるので、生活コストがかからない点が非常に大きいです。

まとめると・・・

リゾートバイト生活費がかからない理由
  • 寮費が大半のところで無料!
  • 光熱費も大半は無料!
  • 食費も大半は1部負担、もしくは無料!

高橋

僕が直近で働いた10の職場では以下のような結果となりました。

  • 家賃全て無料
  • 光熱費は1箇所以外全て無料(1箇所は月7000円以内無料だったので、実質全て無料でした!)
  • 食費の条件はバラバラで、完全に無料のところもあれば、出勤日2回まで無料(後で給料と一緒に支給)などの条件がありました。
MEMO
食費が完全に無料だというところは少数派です。なので、食費に関しては少しはかかるということを頭に入れておくことをオススメします。

2.リゾート地の周りは誘惑が少ない?!

例えば、東京や大阪など大都市にいればコンビニや娯楽施設等のお店がいっぱいあるので、気づかないうちに結構お金を使っちゃったりしますよね。

リゾートバイトは基本的には、田舎の周りに誘惑が少ないところに行って生活します。なので、お金を使う機会がほとんどありません。

中には、コンビニも近くにないようなド田舎の現場もあるので、あえてそのような交通の便が異常に悪いところを選べば、かえって貯金が進むことでしょう。

お金を使う可能性があるとしたら、タバコなどの嗜好品か、もしくは小腹が空いたときの夜食、休みの日に観光で使うところでしょうか。

ただし、上の費用は心掛け次第ではどこまでで減らすことができるでしょう。

リゾバは本当に誘惑が少ないのか?

若い人が不足しているから、リゾート地で求人を出しているところがたくさんあるわけでして、若い人が不足しているということは、若い人が遊ぶようなところやお店が少ないのは必然的です!

MEMO
中には休日にギャンブル癖があってパチンコなどに行ってしまう人がいます。そういう人と仲良くなると、一緒にパチンコに行かされたりする可能性もあります。(実体験あり)パチンコは金食い虫です。貯金の妨げになるので、行かないことをオススメします。

3.稼げる現場がたくさんあるため

貯金を目的にリゾバに行く人は、あえて稼げる現場を指定して行く人が非常に多いです。

そのような人は、1か月の休日数も必然的に多くなります。休日や自由時間が少ないという事は、それだけお金を使う機会が限られるため、貯金には適しています。

高橋

稼ぎたいけどそんなに働きたくない人は、担当者に言えば、稼げる現場を候補から外してもらえるので安心です!稼げない現場だとしても、出費を減らせばかなり節約できるし、自分の時間も確保できるからよいと思います!

ちなみに、僕が短期間に高収入稼いだ体験談を以下の記事で紹介しています。

リゾートバイトで短期間に高収入稼いだ体験談【おすすめ】

4.期限が決まっているため目標設定がしやすい

リゾートバイトでは基本的に契約時に決めた期間の間しか働きません。(ただし、延長する人も多い。)1番多い期間で3か月ほどになるでしょう。

例えば、3か月という期間が決まっているのならば、3か月で40万貯金といったような目標も立てやすい

また、たった3か月であるなら、多少無理な倹約をしたところで契約期間はすぐ終わるのでいつもより頑張れます。3か月なんてほんとあっという間に終わります。

5.貯金を目標にした仲間が出来やすい

この理由は一概には言えませんが、リゾートバイトに来る人は貯金を目的に来る人の数がかなり多いです。なので、貯金仲間が出来やすいことは確かです。

貯金を志す者同士が集まって励ましあうことで、貯金がしやすい環境を作ることも可能でしょう。

 

リゾートバイトと普通のバイトではこんなに違う?!

以下の表は、一人暮らしのフリーターが普通にバイトした場合と、リゾートバイトをした場合の違いを表しています。

リゾートバイト普通のバイト
家賃(寮費)06万円
食費0 ~ 5000円程度3万円
光熱費01万円
通信費1万円1万円
娯楽・嗜好品費3万円3万円
その他1万円1万円
貯金額(給料がともに20万と仮定)15万5000円5万円

上記は、あくまで目安ですが、出費を比べてみるとリゾートバイトがいかに貯金しやすい環境であるかが分かるかと思います。

しかも稼げる現場であれば、給料が20万円以上の現場も少なくないので、より貯金がしやすい環境であるところがたくさんあります。

半年で100万円?!貯金したければ無理のない目標を立てよう!

冒頭でも述べたように、僕は半年で100万円の貯金に成功しました。なので、その経験を元に語ります。

リゾートバイトで確実に貯金するステップは以下です。

  1. 無理のない計画を立てる
  2. 支出を最小限にする
  3. 計画をひたすら実行する

1.無理のない計画を立てる

リゾートバイトで貯金を達成したい人は、いくら貯金するのか目標をたてることをおすすめします。

“高橋”

リゾートバイト初心者の頃は、無駄使いしたり遊んでしまったため、全然お金を貯めることができませんでした。しかし、目標を立てるようになってから、貯金にコミットした結果、簡単に貯金ができるようになりました。

目標があるのとないのとでは、結果が大きく変わってきます。

MEMO

ちなみに、目標金額を決める際は具体的であればあるほど良いです。例を挙げると、以下のような感じです。

1ヶ月の給料(派遣会社に聞けば、目安を教えてくれます)ー 支出額 = 目標金額

支出額 = 家賃(一人暮らしの場合)、娯楽費、通信費、嗜好品費、予備などなど

余裕を持って、無理のない目標を立てることがおすすめです。

というのも、カツカツに目標を立て、予期せぬ出費が出てきた際にモチベーションの低下につながります。

 

2.支出を最小限にする

リゾートバイトで確実に貯金したい人は、支出を最小限にすることを心がけましょう。

具体的に言うと、以下のような対策が有効です。

支出を抑えるための具体的な対策
  • コンビニやスーパーへ行かない
  • 飲み会や遊びなどへの出費はほどほどに
  • 休日はお金のかからない過ごし方を(ひたすら引きこもるなど)
  • 使っていないのに課金されているサービスがないか確認する

ちなみに、僕は休日にたまに観光(交通費のみかかる)に行くか、ひたすら引きこもっていました。

どうしても暇な人は、動画視聴サービス(月額数百円程度)などに契約して暇をつぶすことをおすすめします!

“高橋”

動画を見て過ごすのは気分転換にもなるし、時間も潰せるのでおすすめです。本気で貯金していた時は、ひたすら休日に引きこもって動画を見ていました。笑
【2019年最新】おすすめ動画配信サービス比較まとめ!あなたにぴったりのサービスがきっと見つかる!

 

3.計画をひたすら実行する

計画を立てて、出費を減らすことを心がければ、あとは計画を実施していくだけです。

この3ステップを実行するだけでかなりお金は貯まっていくでしょう。

“高橋”

ちなみに、3ヶ月契約でお金を貯めに貯めたのはいいものの、契約が終了した途端に稼いだ金額の1部をたくさん使ってしまう人がいます。自分の弱い気持ちに打ち勝とう!

【補足】僕が具体的に3か月で50万貯金した時の話。1人暮らしの人必見!

僕はリゾートバイトで3か月50万円、半年で100万円貯めたことがあるのですが、その時に稼いだ金額なんかを下の記事で記録しています。

【リゾートバイトの給料明細】僕がリゾートバイトで稼いだ金額を赤裸々に公表します!!

当時は、一人暮らしだったためリゾバに行くと、住んでないのに家賃が発生してしまいます。それを避けるために、貸倉庫に荷物を全部つっこんで家賃をタダにしていました!

貸倉庫の代金はキャンペーン期間を狙ったりすると、だいたい8000円くらいでした。都心に貸倉庫を借りると高くつくので、都心に住んでいる人はあえて郊外に借りることをおすすめします。

実家暮らしの人は、その心配がないので非常に楽ですね。

まとめ

リゾートバイトが貯金するのに適している理由は以上です。

まとめておきます。

  1. 生活コストがかからない
  2. お金を使う機会がない(誘惑が少ない)
  3. 稼げる現場は休みが少ない
  4. 働く期限が決まっているため目標設定しやすい
  5. 貯金仲間が出来やすい

半年で100万円貯めた時は、ちょっときつかったけど達成感はありました。リゾートバイトは失敗しなければめちゃくちゃ素晴らしい体験です!なので、リゾートバイトに行ってみることをぜひおすすめします!

ちなみに、リゾートバイトは派遣会社選びがとても大事なので、

リゾートバイトに行ってみたいと思っている方は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

【2019年最新版】リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング!評判の良い派遣会社はこれ!

関連記事

【超おすすめ】リゾートバイト完全マニュアル【リゾートバイトの教科書】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です