リゾートバイトで確実に2週間以内の求人を見つける方法!短期リゾバの極意を伝授します。

こんにちは、高橋です。

早速ですが、こんな悩みや疑問を抱えてはいませんか?

あなた

そもそも2週間以内の短期間だけリゾートバイトに行くことはできるのかな?

短期求人を見つけるコツとか、体験談とかを聞いてみたいなあ。

中長期求人(2〜3ヶ月以上)に比べると、短期求人の数は圧倒的に少ないのが事実です。

ただし、短期求人を見つけるコツや、注意点などがあるので、以下でまるっと紹介します!

当記事の内容

  • 確実に見つかる2週間以内の短期求人の見つけ方
  • 短期求人の具体的な稼ぎについて
  • 短期求人の体験談

“高橋”

この記事を書いている、僕はリゾバ歴3年で、リゾートバイトの酸いも甘いも経験済みです。もちろん、短期求人に応募して実際に行ってみてことがあるので、今回はその経験を踏まえて語ります!

そもそも2週間以内の超短期リゾバで働くことは可能なのか?

2週間以内の短期リゾートバイトってどうなん?そもそもそんな求人なんてあるのか?

お猿

“高橋”

冒頭でも述べた通り、2週間以内の短期求人は確実に存在するよ!ただし、使っている派遣会社や時期によっては見つからなかったり、そもそも求人がなかったりするから要注意だよ!

2週間以内の短期求人は、年末年始、GW(ゴールデンウィーク)、夏休み、紅葉シーズン、スキーシーズンなどのリゾートバイトにおける繁忙期に多く出回ります。

繁忙期では、地方の大型ホテルなどを中心に人手不足が深刻化します。なので、短期間だけリゾバに行きたいという人は繁忙期を狙って仕事を探してみることをおすすめします。

2週間リゾートバイトの仕事内容は?

一括りに短期リゾートバイトの仕事と言っても、様々あります。

例えば、バイキングレストランで接客をしたり、客室を清掃する係、皿洗い、調理補助(料理の盛り付け)などなど様々あります。また、冬場であればスキー場の求人が多く出回るので、スキー場スタッフや、逆に夏休みには海沿いの求人が多く出回ったりします。

仕事内容について心配している人もいるかと思いますが、基本的に2週間以内の短期間で高度な技術を求められたりすることはありません。誰でも出来る簡単な業務を任せられると思うので、心配する必要はないでしょう。

短期リゾートバイトのメリット・デメリット

2週間以内の短期リゾートバイトにはメリット・デメリットがあると感じたので、両者について述べます。

まずは短期リゾバのメリットです。

短期リゾバのメリット
  • 行ったところが合わなかったとしても、短期間だから耐えられる
  • 短期間で集中して貯金に専念できる
  • 移住体験ができる
  • 非日常が経験できる

メリットはいくつかあると思うのですが、僕が考えるメリットは以上です。

短期リゾバは、貯金できたり出会いがあったり、日常ではできない経験をすることができます。

逆に、短期リゾートバイトのデメリットは以下です。

短期リゾバのデメリット
  • 仕事を覚えたところで帰らなければいけない
  • 環境に慣れたところで帰らなければいけない
  • 出会いは多いが、短期間なので深い関係性は築けない(例外あり)

基本的には、短期間のリゾートバイトは慣れたところで帰らなければいけないという点が、デメリットとして挙げられるでしょう。

まあ、当然ですが短期リゾートバイトはメリット・デメリット両方存在するということですね!

2週間だけリゾバに行くといくら稼げるの?

2週間のリゾートバイトっていくら稼げると思いますか?

これは、相場から簡単に推測することができます。リゾートバイトの時給の相場が大体1000円前後です。(ここでは1000円と考えます。)1日8〜9時間働いたとして、休みが2日だとしたら、大体10万円ちょっとになります。

あくまで目安ですが、2週間のリゾートバイトでは10万円くらいの稼ぎになります。あなたが学生だとしたら、アルバイトをして1ヶ月で稼げるかどうかわからない金額を半月で稼いでしまうとしたら大きいですね。

2週間の短期リゾートバイトの体験談、口コミ

僕の2週間リゾートバイト体験談です。

新潟県のとある大型施設で調理補助の仕事を2週間だけしました。仕事は特に難しいことはしていなくて、簡単な料理の盛り付けをしました。特に大変だと思うことはなかったけれども、2点だけ違和感を覚えました。

1つ目は、朝が早かったということ。

というのも、お客さんの朝ごはんの準備をしなければいけないので朝がめちゃくちゃ早かった思い出があります。まあ、その分中抜けで寝れるのですが…

あとは、僕がいたホテルではくせのある人間がいたことです。短期間だったので、距離をとっていたら何事もなく終わったのですが、リゾートバイトに限らずくせのある人間っていますよね。

それ以外はとても良い体験になりました。

生活費がかからないため出費はほぼなく給料丸々貯金できましたし、リゾート地で新しい友達もできました。リゾートバイトは色々お得だなと感じましたね。

 

短期のリゾートバイトに行きたいなら?

以前は誰でも、短期間のリゾートバイトに派遣社員として行くことができていました。

しかし、最近になって派遣会社に短期求人を紹介してもらおうとすると、派遣法の改正で短期求人の紹介がダメになったとか…

派遣法改正により原則禁止とされたのは、雇用期間が30日以内の日雇派遣のみです。雇用期間が31日以上の派遣業務は禁止されていません。
また、募集企業から直接雇用されるアルバイト・パートについては、雇用期間が30日以内のお仕事であっても禁止されていません。

 

あくまで、派遣を通して短期で行けなくなってしまっただけなので、

どうしても短期でリゾートバイトに行きたい人は、直雇用という手(自分で直接アルバイトの応募)もあります。

ただし、選択肢も狭まってしまいます。1ヶ月間なら派遣会社から仕事を紹介してもらうことは可能なので、1ヶ月のリゾバも検討してみてはいかがでしょうか?

派遣会社は以下の記事を参考にお選びください!

【2019年最新版】リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング!評判の良い派遣会社はこれ!

 

あなたが学生なら?

あなたが昼間学生の場合、派遣会社から短期間のリゾバを紹介してもらえます。

短期間のリゾートバイトに行きたいと思ったら、使う派遣会社は以下2択です。

最もサポート体制の厚い派遣会社です。僕が利用した派遣会社で一番おすすめです!

はたらくどっとこむ

業界1の求人数を誇る企業です。

ヒューマニック

他の派遣会社は短期求人を持っていない or 極端に数が少ないので学生なら上記2つに登録しておけば間違いありません!

登録しておけば、いつでも仕事を紹介してもらえるので、すぐに登録してみることをおすすめします!

まとめ

ここまでの内容をまとめます。

  1. リゾートバイトで短期求人の見つけ方(時期と派遣会社について)
  2. 短期バイトは様々な仕事がある
  3. 短期バイトにはメリット・デメリットが存在する
  4. 短期バイトの2週間の稼ぎの目安は10万ほど
  5. リゾートバイトに短期間で行く方法

短期間でリゾートバイトに行くのはとてもおすすめなのですが、ある程度貯金したい人なんかは1ヶ月以上の期間で行ってみることをおすすめします。

【体験談】リゾートバイトで人生変えた僕が伝えたいたった1つのこと

みんな読んでるおすすめ人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です