住み込みバイトってどうなの?住み込みバイト経験者の口コミ・評判・体験談!

あなた

住み込みバイトを考えているけれど実際どうなの?住み込みバイトの実態について詳しく知りたいな。

上記の質問に答えます。

以下で、住み込みバイトの実態を赤裸々に語っていくので、住み込みバイトを考えている人は参考にしてみてくださいね!

“高橋”

こんにちは、高橋です。僕は、住み込みバイトに合計15回も行ったことがあります。なので、僕が実際に経験した事を元に書いていきたいと思います。

本記事の内容

  • 住み込みバイトはリゾートバイトがおすすめ!
  • 住み込みバイトの実態
  • 住み込みバイトの勤務地と職種選びについて
  • 住み込みバイトへの行き方

住み込みバイトはリゾートバイトが圧倒的におすすめ

一口に住み込みバイトと言っても、工場、建築、警備、パチンコ、新聞販売店、介護等様々な種類があるかと思うのですが、僕が最もおすすめしたいのはリゾートバイトと呼ばれるものです。

リゾートバイトとは、全国の旅館やホテルなどのリゾート地へ行って出稼ぎで働くアルバイトのことです。

 

なぜリゾートバイトがおすすめかと言うと、以下のようなメリットがあるからです。

  • 食費や寮費、交通費などの生活コストを低く抑えられる
  • 新しい人たちとの出会いが期待できる
  • 短期間でたくさん貯金できる

“高橋”

住み込みバイトを探しているあなたは、少なくとも貯金がしたいと思っていませんか?お金はあればあるほど良いですからね!

その最大のメリットは短期間でお金が貯まるということでしょう。

貯金がしたいと言う人は以下の記事を参考にしてみてくださいね。

リゾートバイトで短期間に高収入稼いだ体験談【おすすめ】

以下の記事では、短期間に高収入稼いだ体験談や確実に貯金する方法などが載っています。

住み込みバイトの実態について

ここでは、住み込みバイト(リゾートバイト )の実態について語っていきます。

ネットでは、正しくない情報もちらほら見受けられますので、実際に体験した本当の情報を載せていこうと思います。

 

初期費用(交通費など)は0って本当?

初期費用が0というのは、半分正解で半分不正解と言えるでしょう。

というのも、交通費は確かに支給されますがほとんどのところで上限(勤務地によって異なる)がありますし、先に自分で払っておいて後で給料と一緒に支払うスタイルのところがほとんどです。

また、勤務で使う服(Yシャツ等)や靴なども自分で用意しなくてはいけない場合もあるので、初期費用が0と断定することはできません。

しかし、よほど自宅から遠い勤務地を選ばなければ、かかっても数千円だということが言えるでしょう。

 

ちなみに、食費や寮費なども同じで、勤務地によって全額無料のところもあれば、上限が決まっていたり、出勤日のみ無料で後から給料と一緒に食費が振り込まれるなど、

勤務地によって様々な条件があるので、気になる勤務地を見つけたらチェックしてみる事をおすすめします。

 

本当に貯金できるの?

リゾートバイトは間違いなく貯金できます!

先ほど述べた通り生活費がほとんどかからないため、かなり貯金が進みやすい環境であることに間違いありません。また、稼げる現場も多く中には20万後半〜30万以上稼げる事も少なくありません。

“高橋”

僕はリゾートバイトへ行って3ヶ月で50万円、半年で100万円の貯金に成功しました!貯金した人にはリゾートバイトはかなりおすすめですよ!

 

勤務の期間はどれくらい?

勤務期間も様々です。2週間以内の短期求人もあれば3ヶ月以上の中長期求人も出ています。自分が働ける期間を選ぶのが良いかと思います。

“高橋”

僕のおすすめはできれば3ヶ月です。3ヶ月にしておけば、多少合わない現場に遭遇しても耐え切れる期間だと思いますし、ある程度まとまった貯金もできるでしょう。さらに、求人の選択肢も広いです。ただし、短期しか働けない人も実際にリゾートバイトを体験してみる事をおすすめしたいです!
MEMO
勤務先にもよりけりなのですが、勤務期間は延長する事もできます。なので、最初から長期間行くのではなく、短期間契約にして気に入ったら契約期間を延長するというスタンスが好ましいでしょう。

 

職種はどういうのがあるの?

リゾートバイトの職種はたくさんあります。具体的に言うと以下のようなものがあります。

  • レストランホール
  • フロント
  • 仲居
  • 調理補助
  • 洗い場
  • 内務係(裏方→料理仕訳や布団敷きなど)
  • テーマパークスタッフ
  • スキー場スタッフ
  • ナイトワーク系など

上記はあくまで例なのですが、たくさんの職種があるのが分かるかと思います。

リゾートバイトの職種選びで困った際は以下の記事を参考に、自分にぴったりの職種を選んでみてくだいさいね。

リゾートバイトおすすめ職種を徹底解説!確実に職種選びで困らないために

 

リゾートバイトの寮について

リゾートバイトの寮ってどんな感じなのだろう?

リゾートバイトの寮の種類にもいくつか種類があります。

  • 個室タイプ(マンションやアパートの1室)
  • 相部屋タイプ(1部屋を複数で共有して使う)
  • 客室タイプ(ホテルの客室を使う)

“高橋”

相部屋には相部屋のメリットがありますが、プライベートを重視したい人は個室で希望を出す事をおすすめします。

 

リゾートバイトの寮環境に関しても、勤務地によってばらつきがあります。中には、築50年以上のボロい寮からwifi完備の快適な新築マンションの1室もありました。

過去の経験から、リゾートバイトの寮環境に関してはあまり期待しないほうが良いでしょう。基本的には年季の入った寮をたくさん見てきましたし、期待しないで行った方がギャップが生まれにくいでしょう。

 

リゾートバイトはどれくらいの期間で行けるの?

リゾートバイトは派遣会社に登録さえしておくと、割とすぐにでも行く事ができます。

すぐにでも働けるという事を派遣会社の人に伝えると、急募の求人を紹介してくれます。早ければ1週間以内ですぐに行けちゃいます。

住み込みバイトへの行き方

住み込みバイトへの行き方はとても簡単です。

ざっくり説明すると、以下の手順を踏むだけです!

  1. まずは、派遣会社に登録!
  2. 求人をもらって、勤務地を選ぶ!
  3. 採用されれば、リゾートバイトへGO!

とても簡単ですね。

派遣会社の登録は、各派遣会社の公式HPから登録できます。

おすすめの派遣会社は以下の記事で紹介しています。

【2019年最新版】リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング!評判の良い派遣会社はこれ!

【まとめ】最短で貯金に成功して、やりたい事をやろう!

いかがだったでしょうか?

リゾートバイトはとても貯金がしやすい環境であることが、お分かり頂けたかと思います。

リゾートバイトについてよく知らない人、行ったことのない人は以下の記事を参考にしてみてください。僕が初めてリゾートバイトに行った時の体験談を載せています。

人生のどん底でリゾートバイトに行ったら最高に楽しい思い出になった!【体験談】

リゾートバイトは貯金だけでなく、その他の点でもお得なことが多いと分かるかと思います。

 

貯金を目的に住み込みバイトを考えている人は、ぜひ構えることなく気軽にリゾートバイトに参加してみて欲しいと思います。そして、最短で貯金を達成して、どんどんやりたい事をやっていくべきです。

人生は長いようで短い。だからこそ、今すぐ行動に移してみてくださいね!

みんな読んでるおすすめ人気記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です