大学生の春休みにリゾートバイトが超絶おすすめな件。貯まる、遊べる、出会える。

リゾートバイトのオススメ派遣会社ランキング

全ての派遣会社を経験したので、自信を持って言えます!

アプリリゾート(はたらくどっとこむ)(詳細情報)

アルファリゾート(詳細情報)

ヒューマニック(リゾバ.com)(詳細情報)

[4位] グッドマンサービス(リゾートバイト.com)(詳細情報)

こんにちは、高橋です。

春休みの時期がやってきましたね。

これから春休みになる人も、そうでない人も、予定が決まっていないなら春休みはリゾートバイトに行く事がおすすめです!

リゾートバイトは(お金が)貯まる・遊べる・出会えるの3拍子揃っています!

大学生で春休みに予定がないのはもったいないので、ぜひ短期集中である程度まとまったお金を貯める事をオススメします。

“高橋”

僕も学生時代は短期間(2週間)だけリゾートバイトへ行きました。そこからリゾバにハマってしまい、なんと合計15回もリゾバに行ってしまいました!

この記事では、僕が経験した体験談を交えつつリゾバの魅力や大学生におすすめな理由を語っていきます!

リゾートバイトとは?その魅力について

リゾートバイトとは、簡単に言うと全国の旅館やホテル、テーマパーク、スキー場などのリゾート地へ行って短期間だけ住み込みで働くアルバイトみたいなものです。

勤務地は、北海道から沖縄まで日本全国求人が出ています!

“高橋”

交通費も支給される(上限あり)ので、自分の行ってみたかった場所、興味のある場所に行く事ができます。

 

リゾートバイトが大学生におすすめ理由は、大まかに言うと以下です。

  1. 短期間で貯金ができる!
  2. 無料で遊べる!
  3. 出会いがある!

短期間で貯金ができる!

リゾートバイトに行けば、短期間で貯金する事が可能です。

理由は、生活費がほとんどかからないからです。寮費・食費・交通費が全額もしくは1部負担となるため、ほとんどお金を使わずに生活していく事ができます。

給料の即払いシステムもあるので、金欠大学生には超絶おすすめです!

“高橋”

リゾートバイトでは、毎回終わる頃にはある程度まとまった貯金ができています!1ヶ月くらい行けば20万円以上の貯金も全然達成可能です!中には30万以上稼いで帰る強者もいますよ。

 

無料で遊べる

リゾートバイトは無料で遊べる点も非常に魅力的です。

冬の時期ですと、スキー場の求人が多く出回っています。スキー場で働けば無料で道具をレンタルできたり、リフト券も無料で使えたりするので遊び放題です!

“高橋”

学生時代は、休憩や休みの時間を利用して、滑りまくっていた思い出があります。体力的にはちょっとしんどい時もありましたが、とても良い思い出です!

また、温泉地に行けば温泉入り放題だったり、様々な特典がありますし、観光地なので休日は観光してみたりするのも非日常を味わえるのでおすすめです!

 

出会いがある

リゾートバイトは何と言っても出会いの宝庫です。

同性・異性関係なく出会う事ができますし、結構カップルになって帰る人がいたりします。

リゾートバイトで出会って結婚したと言う人もいるくらいです!

“高橋”

人との出会いは人生を変えてくれます。僕もリゾートバイトでの出会いを通して価値観や人生が180度変わりました。

大学生のリゾートバイト体験談

僕は、学生時代の休みを利用してリゾートバイトへ実際に行った事があるので、その時の事を話します。

“高橋”

ここまでリゾートバイトの魅力を語ってきましたが、今回はリゾートバイトのきつかったところも語るので、参考にしてみてくださいね!

新潟県のスキー場で2週間のリゾバ体験

新潟県にあるスキー場併設のホテルで働きました。

そこは、結構有名なスキー場だったらしくお客さんも多くて結構忙しかったです。

レストランホール、リフトが係、裏方など様々な職種がありましたが、僕が調理補助の職種を選びました。

 

仕事内容は?

僕は、普段料理もほとんどしないですし、調理場の経験はなかったものの、調理補助は簡単なことしかやらされなかったです。(盛り付けや簡単な調理)

“高橋”

リゾートバイトは誰にでも出来そうな簡単な作業がメインです。特に難しいことはなかったので、不安に思っている人は安心してください。

 

朝が早くて辛かった…

リゾバ期間中は中抜けシフトというちょっと特殊なシフトで働きました。

1日の流れは以下のような感じでした。

※日によってばらつきはあったが、だいたいこんな感じ。

  • 7時〜 出勤
  • 7時〜11時 午前の勤務終了
  • 11時〜17時 中抜け(休憩)
  • 17時〜21時 午後の勤務
  • 〜21時 勤務終了

“高橋”

とにかく朝が早くて辛かったです。どうしても朝が苦手な人は、朝方の生活に切り替えてからいくか、朝が遅めの求人もあるのでそちらに応募する事をおすすめします。

 

寮の種類は相部屋

寮の種類は相部屋で、1部屋5〜6人くらいの相部屋で生活していました。

スキー場での求人や短期求人は特に相部屋が多いです。相部屋は、同じ部屋の人と深い中になりやすいといったメリットもありますが、プライベートを大事にしたい人は個室の求人を選ぶ事をオススメします。

MEMO
ただし、個室の求人だけを探すと選べる求人の数が減るので、選択肢は狭まります。やはり、個室求人は人気ですからね。

 

出会いたいならレストランホール。人見知りなら裏方

僕がいた場所は男ばかりの職種だったので、同性の仲間が何人かできました。

しかし、異性と出会いたいのであればレストランホールの方が仕事でもコミュニケーションが必須ですし仲良くなりやすいです。

ただし、接客が嫌だという人は裏方業務もたくさんあります。(洗い場業務、調理補助、客室清掃など)

 

スキー場でスノボーざんまい!

僕がいたホテルはリフト券やレンタルが無料だったので、中抜けや求人にスノボーを滑りまくりました。

来た時はすごく下手だったけど、毎日滑っているとすごく上達して帰る事ができました!

“高橋”

同じ部屋になった仲間(現地で知り合った)と一緒にスノボーざんまいのリゾバ体験になりました。体力的にはちょっと大変だったけど、めちゃくちゃ楽しかったです!

 

実際どれくらい稼げて、どれくらい貯金できたの?

僕は、2週間で10万ちょっと稼ぐ事ができました!

時給が900円と安いところだったのですが、それでも寮費・食費・交通費は全て無料だったので、丸々10万円貯金する事ができました

“高橋”

空いていた時間に無料で遊べたのが大きかったと思います。

 

実際に、大学生の長期休暇を利用してリゾートバイトに行ってみて、楽しい事ばかりではなく辛いことや大変だったこともあったけど、最高の体験ができたと思っています。

ぜひ大学生におすすめしたいと思います!

リゾートバイトへの行き方は?

リゾートバイトに興味を持った人へ、リゾートバイトへの行き方を説明します。

1.まずはWEBからサイトに登録!

まずは、WEBからリゾートバイトのサイトへいって応募します。

大学生におすすめのサイト(会社)は以下2つです。

リゾートバイト業界でもNO1とNO2の会社で、短期求人の数も豊富なので、上記2つには必ず登録しておきましょう。

登録はとても簡単です。上のリンクから公式サイトにアクセスして、応募フォームから必要事項を記入するだけです。

 

2.お電話に対応!

各会社の公式HPから応募を完了させると、電話がかかってきます。

その電話に対応すれば、登録完了となります。電話は折り返しでも大丈夫なので必ず対応しましょう。

 

3.求人紹介!

登録が完了すると、あなたの希望の条件に合った求人を選んで紹介してもらえます。

希望の条件などに関しては、自分の希望や意見をはっきりと伝えるようにしましょう!

MEMO
派遣会社によっては電話対応をした後に、応募した派遣会社が家の近くにある場合は来所を求められます。やはり、電話よりは対面でコミュニケーションをとった方がより情報量が違うので、1度会社へ行ってみる事をおすすめします。ちなみに、服装は私服で構いません。

 

4.リゾバスタート!

希望の求人を見つけると、応募して通ったら採用になります。

いよいよリゾートバイトスタートです。素敵なリゾバ生活をお過ごしください!

リゾートバイトQ & A

リゾートバイトは1人で行っても大丈夫?

リゾートバイトは一人で行っても大丈夫です。僕が行ったスキー場でも友達やカップル同士の応募よりも、一人で来ていた人の方が圧倒的に多かったですし、一人で行く方が多数派です。

むしろ、一人で行く方が違う仲間を作れるのでおすすめです。


リゾートバイトへ初めていくのですが大丈夫ですか?

ある派遣会社の調査によると、リゾートバイトに来る人の8〜9割は未経験での応募だそうです。

未経験の場合、仕事内容も誰でも出来そうなことしかやらされないので、ご安心ください。


求人を紹介されたら必ず行かないと行けないの?

紹介された求人は何度断っても大丈夫です。

どうしても、希望の求人が見つからない場合には複数の派遣会社に登録しましょう。

おすすめの派遣会社は以下の記事で紹介しています。

リゾートバイトは条件の良い求人からなくなっていく

リゾートバイトでは条件の良い求人から先にどんどんなくなっていきます。

なので、リゾートバイトに行きたいと思った人はすぐに求人を探し始める事をおすすめします。

大学の長期休暇を、ぜひ有効に使いましょう!

 

関連記事

【超おすすめ】リゾートバイト完全マニュアル【リゾートバイトの教科書】

人生がつまらないと悩む大学生へ!青春は力だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です