孤独感から抜け出そう!孤独感を感じた時、僕は成長した

こんにちは、高橋です。

孤独感を感じる人

最近、孤独感を感じることが多い。家にいると、とても寂しくなることがある。この憂鬱な状態から抜け出したい。

このような悩みは尽きないが、しっかり対処すれば解決することは可能だ。

ニートやフリーター時代を経て、人生のどん底を感じてきた僕は、常に孤独感があった。常に孤独感と戦ってきたが、何度も孤独感に打ち勝つことができた。

というか、孤独感を感じた時こそむしろ成長のチャンスであると言うことを伝えたい。

 

孤独感を感じる原因を見つけ、しっかりと対処していくことで孤独感から抜け出すことは可能だし、むしろそれを糧に成長していける。

孤独感を感じた時はチャンスだ。

そもそも孤独感とは?

そもそも孤独感とは、どのような感情のことでしょうか?

辞書による定義は以下です。

自分はひとりぼっちだという感覚。心の通じ合う人がなく寂しいという気持ち。

 

つまり、何か寂しさや孤独を感じてしまう心の問題であるということです。

実は冷静に見つめ直してみると、この孤独感には原因があることが多いのです。

詳しくは、以下で解説していきます。

孤独感を感じる原因は?

孤独感を感じる原因は人それぞれですが、様々な原因があるようです。まずは孤独感を感じる原因をはっきりさせる必要があります。

  • 家族との関係がうまくいっていない
  • 将来が見えない
  • 恋人との破局
  • 友達がいない
  • 家庭環境

孤独感を感じる原因は、人それぞれですが、まずはその原因を把握することによって初めて問題の実態がわかります。

原因がわからない時が一番寂しさや辛さを感じるのです。

【体験談】将来が見えないことに対する不安と孤独

僕が孤独を感じる原因は、将来が不安なことや昔の友達とも連絡を取らなくなったことによって、孤独になってしまったことが原因でした。

不思議なことに、原因がわかるとちょっと心が軽くなりました。不安に思ったり孤独を感じる必要は全くないんだということが理解できました。

 

そして、将来が不安ならとにかく将来が良くなるための行動をとり続けようという考えになりました。時には、あえて孤独を選んで将来のために行動し続けることも必要だと考えることもありました。

 

つまり、孤独感を感じた時は上記2つを意識することが大事です。

  1. 行動を感じる原因を理解する
  2. とにかく行動し続ける

孤独感は幻想?!孤独を受け入れよう。

孤独感というのは自分の心が生み出す幻想です。

  • 「何か寂しいなあ」
  • 「地球上で自分は一人ぼっちである」

このような感情は、全て幻想です。自分の心が勝手に作り出したものなので、本来は全く気にする必要はありません。

 

孤独はネガティブなことばかりではない?!

孤独というと、ネガティブな感じがしますが、そんなことばかりではないと思います。

僕は、孤独を感じた時は成長するチャンスだと思っています。というのも、僕が成長してきた時を振り返ると「孤独」だった時が多かったからです。孤独を受け入れ、周りの人や環境から影響されることなく、自分と正直に向き合った時、本当の気持ちが見つかることもありました。

時には、「孤独」に苛まれ、「なんで自分ばかりこんな辛い目にあっているんだ!!」と負けそうになることもありましたが、「孤独」を受け入れ、孤独と共に成長することができました。

孤独であることを否定するばかりでなく、時には「孤独である自分」も肯定してあげてください。

そして、孤独を受け入れて、どんどん行動を取ることによって成長していきましょう!


孤独が人生を豊かにする

あえて孤独を選ぶという戦略

僕は、以前は孤独感に常に蝕まれ、寂しくなったらすぐ親しい友達に連絡を取ってしまっていました。

しかし、最近ではあえて孤独を選ぶという選択をしています。

というのも、孤独になれば圧倒的に誰かに邪魔されることなく、自分を高めることができるからです。

 

例えば、個人的な話なのですが最近は「プログラミング」に興味を持ちました。

プログラミングを学ぶためにプログラミングスクールに通って(ほぼオンライン学習)コツコツ学習を進めているところなのですが、2月の後半からひたすらプログラミングに集中したかったので、誰とも会っていません。あえて孤独を選んでいます。

孤独になるとたまに寂しさが押し寄せてくるけど、その寂しさは幻想だし、プログラミングを習得するという未来に向けて行動をしているので、毎日充実感があります。

孤独を選ぶと、全て時間を自分のために使うことができるので圧倒的に勉強や作業が捗ります。

環境を変えてみると、孤独感が取り除ける場合もある。

過去にニートをしていた時は、僕の人生で最も孤独感を感じていた時期でした。

しかし、環境を変えることによっていとも簡単に孤独感が取り除けた時もありました。

環境を変えるのに、手っ取り早い方法はリゾートバイトに出かけることです。

もし、無気力で何をやっていいのか分からないなら、リゾートバイトに出かけてみるのもありかと思います。リゾートバイトなら孤独感をかなり軽減できるかと思います。

リゾートバイトに行ったらマジで人生変わったので、そのストーリーについて語る。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ここまでの内容をまとめます。

  1. 孤独感を取り除くには、まず孤独感を感じる原因をはっきりさせる
  2. 孤独感を消したければ、行動し続けることが大事
  3. 孤独感は全て幻想である。
  4. 時には、孤独を選ぶと成長できる。
  5. 環境を変えてみると、孤独感を取り除ける。

孤独は、感じ方によってはとても辛いですよね。

僕も、一番ひどい時はかなり心が蝕まれていたし、はっきり言うと「死にたい」とさえ思っていました。

でも、原因をはっきりさせて、行動し続けることによって「孤独」だったからこそ成長できたこともありました。

 

今、孤独感に苛まれているあなたも、孤独である自分を受け入れてあげましょう。

 

みんな読んでるおすすめ人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です