最高に面白い!おすすめ青春恋愛ドラマ18選!名作から最新作までのランキング

締め付けられるほどキュンキュンしたい!

最高に面白い、青春恋愛ドラマ厳選18選のランキングを発表します!この中にあなたの胸が痛いほど締め付けるドラマが必ずあります!名作から最新作までをランキングにしました!

青春恋愛ドラマ18選ランキング!

18位 近距離恋愛(2014年)

遠距離恋愛の評価
ハマる度
(3.0)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(3.0)
総合評価
(3.0)

高校時代、誰もが羨む親友同士だったハルカ、美麗、奏多。3人とも今のままの関係がずっと続けばいいと思っていた。そこへ突然、海外からハルカの血の繋がらない姉・凛々子が帰ってくる。数年ぶりに会った彼女は同級生から「女神」と言われるほど綺麗になっていた。他人には壁を作ることの多いハルカだが、凛々子は強引にハルカに近付いてくる。ある夜、「行くとこなくなったから、ここに住んでいいよね?」と突然家に押しかけ、ハルカの胸の中で泣き始める凛々子。強引な姉に戸惑うハルカ、密かにハルカに恋心を抱く美麗、そんな美麗に気づく奏多。微妙なバランスを保ちながらも、いつも近くにいることが当たり前だった3人のキョリ、一つ屋根の下で暮らす血の繋がらない姉とのキョリ。2つの“キョリ”が少しずつ変わり始めた……。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2140242586214605301


17位 赤い糸(2009年)

赤い糸の評価
ハマる度
(3.5)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(2.5)
総合評価
(3.0)

2006年に大ヒットした携帯小説がドラマ化した作品。当時はかなり話題にも上がっていた。溝端淳平と南沢奈央が出演している作品。THE恋愛ドラマといったストーリー展開となっており、高校生達の多感な時代にフォーカスし、切ないラブストーリを見事に描き出している。

中学2年生のときに出会い、さまざまな困難がありながらも運命の「赤い糸」を信じて乗り越えていく芽衣とアツシを中心に高校生のドロドロとした感情や純愛を見事に描き出した作品となっている。

「赤い糸」見るなら?→FODプレミアム


16位 初めて恋をした日に読む話(2019年)

初めて恋をした日に読む話の評価
ハマる度
(3.5)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(3.5)
総合評価
(3.5)

東大受験に失敗して、絶賛こじらせ中のアラサー女の春見順子(深田恭子)と頭をピンク色に染めた問題児の由利匡平(横浜流星)の二人が生徒と塾教師という関係にも関わらず恋するという、恋愛ドラマ。

超落ちこぼれの生徒が中学レベルの学力から1年で東大を目指すという意味でも楽しめるストーリーとなっており、まさに今風のドラマと言える。また、深キョンワールド全開の作品でもあるので、深キョンが好きなら楽しめるのではないだろうか。


15位 5→9~私に恋したお坊さん~(2015年)

5→9〜私に恋したお坊さん〜の評価
ハマる度
(3.5)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(4.0)
総合評価
(3.5)

石原さとみと山下智久の二人が出演する恋愛ドラマ。
海外ドラマのような生活を夢見ている、英会話講師の桜庭 潤子。27歳の誕生日を境になぜか次々と異性から好意を寄せられるが、なんの因果か毛嫌いしていた見合い相手の僧侶、星川 高嶺と関係を持ってしまう。「深く結ばれた間柄なら結婚は当然の成りゆき」と主張する星川だったが、仕事のスキルアップと海外生活を夢見る潤子には、どうしても星川と結婚し「寺の嫁」になることが受け入れられない。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/5時から9時まで


14位 電車男(2005年)

電車男の評価
ハマる度
(4.0)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(3.5)
総合評価
(3.5)

2ちゃんねるの書き込みを元にし、当時かなり話題になった作品。

ストーリーはオタクである主人公と、主人公にとっては高嶺の花である女性との出会いから始まる。酔っ払いに絡まれていた女性を助けた主人公が背伸びしながら女性に勇気を持ってアプローチを仕掛けていく話。

ネットの匿名掲示板からの応援やアドバイスを受けて、恋に奮闘する姿は、当時の視聴者の心をしっかりと掴んでいた。


13位 あすなろ白書(1993年)

あすなろ白書の評価
ハマる度
(4.0)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(3.5)
総合評価
(3.5)

画像から見て分かる通り、かなり時代を感じさせる作品ではあるが、当時は後ろから抱きしめるというスタイルが「あすなろ抱き」という言葉を作り出し、社会現象にもなった。

大学生達の甘酸っぱい青春時代を描いており、まさに「昭和版オレンジデイズ」と言ったところである。時代は感じさせるが、過去の名作としてランクインした。


12位 マイ☆ボス マイ☆ヒーロー(2006年)

マイボスマイヒーローの評価
ハマる度
(4.0)
キュンキュン度
(3.0)
面白い度
(4.5)
総合評価
(4.0)

主演がTOKIOの長瀬智也、と新垣結衣という珍しい組み合わせ。

ストーリーはや●ざの組長の息子が「組を継ぎたいのであれば、高等学校を卒業すること」という条件のもと、高校3年として編入するという、ちょっと変わったストーリーとなっている。

ジャンルはラブコメと言ったところで、恋愛だけでなくコメディーとしても楽しめる作品になっている。


11位 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年)

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうの評価
ハマる度
(4.5)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(3.5)
総合評価
(4.0)

全員片思いという設定で、ちょっと重々しい雰囲気を醸し出すドラマである。

登場人物がそれぞれ何か辛い過去や行き場のない感情を持っており、ストーリー全体からほろ苦さを感じさせる作品である。

ただし、登場人物それぞれが時にはぶつかり合いながらも懸命に世の中を生きている姿は非常に心動かされるものがある。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」見るなら?→FODプレミアム


10位 やまとなでしこ(2000年)

やまとなでしこの評価
ハマる度
(4.0)
キュンキュン度
(4.0)
面白い度
(4.0)
総合評価
(4.0)

松嶋菜々子堤真一が出演のこの作品、少し古い作品ではあるが、名作なのでここにランクイン。

ストーリーは、スチュワーデスで合コンの帝王、玉の輿を狙う神野桜子と、冴えない感じの魚屋である中原欧介という対照的な二人のラブストーリーを描いたもの。

時には歩み寄り、時には距離を取りながらも歩んでいく二人のラブストーリーは非常に見応えがある。


9位 好きな人がいること(2016年)

好きな人がいることの評価
ハマる度
(4.0)
キュンキュン度
(4.0)
面白い度
(4.0)
総合評価
(4.0)

桐谷美玲、三浦翔平、山崎賢人など、出演者は皆美男美女といったところ。

しかも、舞台は夏の海である。この設定だけでも楽しめそうね雰囲気を醸し出している。そして、あらすじは以下。

パティシエール・櫻井美咲は、夢を叶えるために邁進してきたため、すっかり恋愛をしていなかった。ある日、突然勤務先のパティスリー部門が無くなり、失業してしまう。再就職先の内定をもらえずに困っていたところ、高校時代の初恋相手・ 柴崎千秋と再会を果たしたことがきっかけで、彼が経営する「Sea sons」の住み込みパティシエールとして雇ってもらうことになるのだが、そこには弟の夏向と冬真もいた。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/好きな人がいること

「好きな人がいること」見るなら?→FODプレミアム


8位 失恋ショコラティエ(2014年)

失恋ショコラティエの評価
ハマる度
(4.0)
キュンキュン度
(4.0)
面白い度
(4.0)
総合評価
(4.0)

石原さとみ松本潤などが出演。

ストーリーは、松本潤演じる爽太の目線を中心に描かれており、割と男性目線なのかもしれないが、松潤や石原さとみが好きならば、男女共々楽しめる作品である。

石原さとみ演じるサエコは婚約者がありながら、爽太を振り回す姿がまさに小悪魔女子として話題になりました。石原さとみと松本潤が好きならぜひチェックするべし!


7位 ディアシスター(2014年)

ディアシスターの評価
ハマる度
(4.5)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(4.0)
総合評価
(4.0)

石原さとみ松下奈緒のW主演作品。

ランキングに入っている作品に割と石原さとみが登場してくるのは、ライターの好みなのか、石原さとみが優秀な女優なのかは定かではないが、ご了承いただきたい。

あらすじは↓↓↓

ある日 葉月が一人暮らしをしている自宅マンションに帰宅すると玄関に自分のものではない靴が脱ぎ捨てられていた。母が来ているのかとも考えたが、部屋へ入ると異様に散らかっている状態になっている事に気がつく。奥の寝室で人の気配を感じ扉を開けると なんと6年間音信不通であった妹の美咲が知らない男性とベットを共にしていた。その後美咲は勝手に葉月の部屋に居候することを決める。 これまで自分のしようとしていた事を何度も美咲に邪魔されてきた葉月は何としても追い出そうとするが、失敗に終わる。それどころか、自分の婚約者と美咲が自宅ベットで寝ているのを発見したり、葉月が勤務する区役所に葉月に関する内容が書かれた怪文書がFAXで送られてきたりと再び美咲の手によって散々な目にあうようになる。 一方、美咲は妊娠している事を隠しながら生活し、姉や自身に関することなど計10項目を「死ぬまでにやりたいこと」として手帳に書き込み、それを実行していく。 葉月は毎日のように美咲と喧嘩を繰り広げるが、のちにこれまで美咲が葉月にやってきた事が全て葉月を思ってやっていた事だと判明。葉月自身の恋愛、結婚、妹の妊娠、出産、病気、結婚などが次々と発覚・勃発していくうちに姉妹の仲は段々と深まっていく。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/ディア・シスター

3代目のがんちゃんこと 岩田剛典が出演していたり、作品が醸し出す”キラキラ具合”が全国の女性達を虜にしてきた作品である。

「ディアシスター」見るなら?→FODプレミアム


6位 はちみつとクローバー(2008年)

ハチミツとクローバーの評価
ハマる度
(4.5)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(4.5)
総合評価
(4.0)

羽海野チカによって描かれたラブコメ漫画をドラマ化したこの作品。アニメや映画にもなっていることから、ヒット作品であることには間違いない。

美術大が舞台になっており、こちらも全員片思いという切なくてほろ苦い青春群像劇である。出演者は皆どこか不器用でありながらも懸命に生きて成長していく様子が心を掴まれる作品である。青春ドラマ好きなら間違いない作品。

個人的には、主人公(生田斗真)があてのない自転車の旅にでるシーンが最も好き。


5位 オレンジデイズ(2004年)

オレンジデイズの評価
ハマる度
(4.5)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(4.5)
総合評価
(4.0)

こちらも、大学生の青春時代を描いた作品。

あまりにもキラキラした作品であるため、「大学へ行ったらこんなにキラキラしたキャンパスライフが描けるのか」と胸をときめかせて大学へ入学すると、現実は違っていたなんて人が多いのではないでしょうか?

大学生の五人組が「オレンジの会」を結成し、時にはぶつかりながら、時には手を取り合いながら成長していく姿を描いています。THE青春作品!

「オレンジデイズ」見るなら?→U-NEXT


4位 恋に落ちたら〜僕の成功の秘密〜(2005年)

恋に落ちたらの評価
ハマる度
(4.5)
キュンキュン度
(3.5)
面白い度
(5.0)
総合評価
(4.5)

この作品を簡単に表現するなら、ある一人の男の成り上がり物語である。

父を亡くし、工場を引き継いでいた鈴木島男(草なぎ剛)であったが、母の死をきっかけにしてプログラマーとしてなりがっていく話を描いている。

当時は、ITバブルの影響もあってヒルズ族なるものが流行っていたが、この作品はその時代とかぶるところがあり、鈴木島男が成り上がろうとする会社もフロンティアというITの会社である。

もちろん恋愛要素もあるが、まずはストーリーがとにかく面白い。青春かどうかと言われると微妙なところではあるが、興味がある人はぜひ見て下さい!


3位 プロポーズ大作戦(2007年)

プロポーズ大作戦の評価
ハマる度
(4.5)
キュンキュン度
(4.5)
面白い度
(4.5)
総合評価
(4.5)

山下智久長澤まさみが出演。

幼馴染で距離が近いがゆえに、好きという思いを伝えられないというありがちな設定ではあるが、過去にタイムスリップして失敗した過去をやり直すという展開や、コメディードラマとしても楽しめる作品で、かなりおすすめである。

山下智久演じる主人公の不器用さや、何か応援したくなってしまう抜けた性格も注目ポイントの1つだろう。

人間誰しも1度は過去に戻ってやり直したいと思うことがあるだろうが、この作品はタイムスリップでその願いを叶えている。

王道のラブコメであり、かつ高校時代〜サラリーマン時代まで描かれており、青春ドラマとしてもしっかり楽しめることだろう。

「プロポーズ大作戦」見るならTSUTAYA TV


2位 リッチマン,プアウーマン

リッチマン,プアウーマンの評価
ハマる度
(4.5)
キュンキュン度
(4.5)
面白い度
(5.0)
総合評価
(4.5)

20代で起業して億万長者になったIT社長の日向徹(小栗旬)と、出身校が東京大学でありながら内定0の冴えない就活生である夏井真琴(石原さとみ)の二人が絡み合う作品である。

序盤は恋愛要素は少ないが、まずは小栗旬が演じる男がかっこよすぎる。全国の女性ファンは多そうだ。

そして、冴えないながらも懸命に生きる石原さとみも非常に交換が持てる。

終盤は恋愛要素も盛りだくさんだし、何よりもこの作品は見ていてワクワクする作品である。IT系の作品が好きならば楽しめるのではないだろうか?

「リッチマン,プアウーマン」見るならFODプレミアム


1位 花より男子

花より団子の評価
ハマる度
(4.5)
キュンキュン度
(5.0)
面白い度
(5.0)
総合評価
(4.5)

こちら、恋愛作品として語る必要のないくらい有名なドラマであるので、説明は控えたい。

とにかく、小栗旬の「ま〜きの」や、松本潤の俺様感にキュンキュンする女性が続出し、かなり話題にも上がっていた作品だ。

これぞTHE王道青春恋愛ドラマと言えるだろう。

ということで、今回はこの作品を1位とさせていただきました。

「オレンジデイズ」見るなら?→U-NEXT

恋愛映画見るなら?

ここまで、ランキング形式で恋愛ドラマを紹介してきました。

何か興味のある作品は見つかりましたか?

お気付きの方もいると思いますが、恋愛ドラマに絞るとすればやはり圧倒的にFODプレミアムがVOD(動画視聴サービス)として優秀です。


FODプレミアムなら、テラスハウスやあいのりといった恋愛バラエティの見逃し配信も放送しているので、とてもおすすめです!

まとめ

いかがだったでしょうか?

興味のある作品は見つかったでしょうか?

このランキングに共感を持てた人は、ぜひ他の記事もチェックしてみて下さいね!

 

また、自分に合うHuluなどの動画視聴サービスを見つけたい人は以下の記事を参考にしてみて下さいね!

【2019年最新】おすすめ動画配信サービス比較まとめ!あなたにぴったりのサービスがきっと見つかる!

それでは、ありがとうございました!

みんな読んでるおすすめ人気記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です