漫画「天国大魔境」ネタバレ&感想!外の世界へ行きたいですか?

こんにちは、高橋(@motootikobore)です。

『このマンガがすごい!2019』が12月11日発売されましたね。

その中でも、オトコ編1位に輝いた「天国大魔境」がとても気になったので、読んでみました。

早速レビューしていきます!(ネタバレも含むのでご注意を!)

天国大魔境ってどんな作品?

「天国大魔境」は、石黒正数さんの描かれた作品です。

石黒さんと言えば、「それでも町は廻っている」という作品で人気の漫画家さんですね。

この作品でも、2018年のこの漫画がすごい!2018年のランキングに入っていたので、2年続けてのランクインとなりました。

天国大魔境のあらすじ

天国大魔境のあらすじを解説しておきます。

美しい壁に囲まれた世界で暮らす子供たち。少年・トキオはある日、「外の外に行きたいですか?」というメッセージを受け取る。一方、外では、マルとおねえちゃんがサバイバル生活をしながら、天国を求めて、魔境となった世界を旅している。未来の日本を「あね散歩」。二つの世界を縦横無尽に行き来する、超才・石黒正数最新作、極大スケールでスタート!!

出典:amazon

“高橋”

ジャンルはSFとなります。サバイバル生活と壁の中の安全な生活という2つの世界でストーリーが交互に展開されています。真逆の世界で面白い設定ですね。

壁の中の安全な世界

出典:天国大魔境

中の世界は、とても平和そうです。

どうやら、学校の中のような感じで、ロボットが先生となってテストをするシーンが描かれています。時代設定は、近未来といったところでしょうか?

外のサバイバルな世界

出典:天国大魔境

こちらは、外の世界で、生きるか死ぬかのサバイバルの世界を描いています。

中の世界とは対照的で、食べ物に困ったり、人間や魔物に襲われたりと命がいくつあっても足りないような世界です。

登場人物紹介

登場人物を軽く紹介しておきます。

  • マル:キルコのことをお姉ちゃんと呼ぶ(血縁関係はない)15歳の少年。
  • キルコ:ボディーガードとしてマルに雇われた20歳の女性。強い。
  • 旅館の女将:マルコとキルを泊めてくれた温泉宿の女将
  • トキオ:壁の中で暮らす少年。ミミヒメのことが好き
  • ミミヒメ:ある日、「外の世界に出たいですか?」というメッセージを受け取る
  • タラオ:車椅子の少年
  • コナ:絵を描く少年
  • タカ:とてつもない身体能力を持つ少年

天国大魔境の第1巻を読んで

天国大魔境の1巻では、まだ設定を描写している段階で、詳しい内容なんかは今後分かってくるといった感じでした。

ただし、2つの相反する世界でストーリーが展開されていく設定は非常に面白く、さすが石黒先生といった感想を持ちました!

“高橋”

正直この1巻の段階で、このマンガがすごい!2019のオトコ編第1位に輝いた理由はよく分からないのですが、これからのストーリとても楽しみであるという期待を込めての受賞なのでしょうか?

今後の天国第魔境に期待ですね!

天国大魔境のここに注目!

今後の注目ポイントとして、マルキルコ(血縁関係はないがお姉ちゃん)の関係性がどうなっていくのかが注目ポイントです。

出典:天国大魔境

第1巻では、マルがキルコに「好きだ」と告白をします。

それに対して、キルコは「脳みそが男なんだ。だから、僕男なんだ」(体は女です。)という返答をして第1巻が終了しました。

この2人は今後どうなっていくのか楽しみです。

 

また、壁の外で行われたバトルについても注目ポイントとしてあげられるでしょう。

出典:天国大魔境

人喰いと呼ばれるモンスターとの戦闘シーンがありました。

それに対し、「キル光線」と呼ばれる破壊力抜群な銃みたいな武器で応戦していました。

今後も、このようなバトルシーンが描かれていくのでしょうか?

“高橋”

注目ポイントを挙げても謎ばかりの作品ですね。それでも、ストーリーには引き込まれる点がいくつかありました。

天国大魔境のネットでの評判は?

何かと話題を読んでいる作品ですが、ネットでの評判はどのようになっているのでしょうか?


ネットでも何かと話題に上がっているようです。

評判も良い感じでした。

2巻の発売日は来年3月ということで、まだ先のようです。

“高橋”

このように、ネットでも話題に上がっていたので、今後のストーリー展開によっては、2019年に大ヒットする人気漫画となる可能性は十分に考えられますね!

まとめ

天国大魔境についてまとめます。

  • ストーリー展開が独特で秀逸
  • まだ、導入といった感じだったため今後の展開に期待させられる

気になった人はぜひ読んでみて下さいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です